肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【肌の乾燥がひどい!とお悩みの方へ】乾かない肌作りのための3つの乾燥対策

肌を柔らかくする方法

ひどい肌の乾燥対策にオススメしたい3つのスキンケアのコツ

肌の乾燥は、肌トラブルが続出する原因!
できるだけ早く、解消したいですよね。

そのために、効果な保湿化粧品などを買って、乾燥対策をされている方も多いと思います。

けれど、期待したいたのような効果が得られていないのではないでしょうか?

それもそのはず。

乾燥肌対策においては「化粧品の保湿力」以上に大切なことがあるからです。

それは「乾かない肌作り」

乾いたら、保湿をして対処するのではなく。

常に潤っている、乾かない肌作りの習慣が、乾燥肌の根本解決になるんですね。

乾かない肌作りを実践すれば、ひどい乾燥肌に悩まされなくなってきます。

今回は、肌の乾燥がひどい!とお悩みの方にオススメしたい3つの乾燥対策をご紹介します。

乾かない肌作りのための3つの乾燥対策

高級な保湿クリームさえあれば、乾燥肌も改善できるのか?

そんなことはありません。

一時的な保湿効果は、確かに高いかもしれません。
しかし、あくまでもその場しのぎの保湿です。

大切なのは、乾かない肌作り。
根本的に乾燥肌を解決したいのであれば、乾かない肌のための保湿習慣を身につけるべきです。

乾燥知らずの肌になるための3つの対策をご紹介します。

1.保湿アイテムはたっぷり塗る

保湿ケアにおいて
「何を使うか」よりも「どれだけの量を使えているか」がポイントです。

つまり、保湿アイテムのブランドや値段なんかよりも

「肌に必要な量をきちんと使ってあげているか」

が乾燥肌の対策には重要となります。

値段の高い保湿クリームを、チビチビと量を気にして使ったりしていませんか?
それよりも、お手頃な保湿アイテムを「肌が必要としている十分な量」をたっぷり使ってあげる。

これが乾かない肌作りの基本となります。

2.朝のスキンケアも保湿はたっぷりと!

朝は控えめな保湿ケアをした方が良いと思っている方が多いです。

夜は重ためのスキンケア。
朝は軽めのスキンケア。

このようなイメージが広まっているせいでしょうか。

しかし、お肌にとっては、朝だろうが夜だろうが関係のないこと。
乾燥を感じるのであれば、朝からしっかりとした保湿が必要です。

朝はサッと表面だけを保湿する程度では不十分。
たっぷりの量を肌の奥にまで届けてあげましょう。

乾燥肌の対策で大切な考えは、乾いた状態を作らないことです。

せっかく夜のスキンケアで保湿をきちんとしたんですから。
その「保湿のバトン」をしっかり受け取って、次につなげることが大切。

朝はさっぱりと保湿は控えめに!
なんてことをして「保湿のバトン」を落としてしまうから、日中に乾燥がすすんでしまうんですね。

メイクの下の肌が乾燥してくると、メイクくずれが一気に進行してしまいます。

日中のメイクくずれに悩んでいる方は、朝の保湿ケアが不十分なケースがほとんどです。

朝のスキンケアも保湿はたっぷりとしてあげましょう。

3.ファンデーションはリキッドタイプを選ぶ

肌の乾燥がひどい方の原因の一つがファンデーション選びです。

「メイクをしている日中は、乾燥は仕方がない!」
なんて諦めてしまっていませんか?

メイクをしながら、お肌の保湿もできてしまう。
リキッドタイプのファンデなら、メイクをしている間も肌に潤いを与えてくれます。

油分が多く含まれているので、肌の潤いを長時間保ってくれます。

乾燥肌の方が選ぶべきリキッドファンデーションのポイントは「保湿成分」です。

「セラミド」「ヒアルロン酸」「スクワラン」などの保湿成分が入っている商品を選んでください。

悩まされていた「粉ふき」も、朝からたっぷりの保湿習慣とリキッドファンデを組み合わせることで防ぐことができます。

肌の乾燥がひどい!とお悩みの方へまとめ

以上、肌の乾燥がひどい!とお悩みの方へ、乾かない肌作りのための3つの乾燥対策をご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。

  • 保湿アイテムはたっぷり塗る
  • 朝のスキンケアも保湿はたっぷりと!
  • ファンデーションはリキッドタイプを選ぶ

ひどい乾燥肌を改善するには「保湿のバトン」を落とさないこと。

つまり乾かない肌作りを、どれだけ継続していけるのかが大切なんですね。

夜のたっぷりの保湿から始まり。
朝もしっかりと肌の奥まで潤いを届ける。
日中も乾燥しない肌のためのメイクを実践。

肌が乾燥するスキを与えない。
この乾かない肌作りの習慣が身についてくると、肌自体の保湿力もかなり改善されてきます。

乾燥肌が根本的に改善されると、これまで悩まさていた肌トラブルが驚くくらい無くなります。
それもそのはず。

肌トラブルの原因のほとんどが、肌の乾燥からきているからです。

また日中のメイクくずれもしなくなります。
潤った肌は、メイクを長時間キレイな状態を保ってくれるからです。

メイクの厚塗りをしなくなるので、肌に良いことばかり。
負担も減って、自然な肌の美しさで勝負ができるようになってきます。

乾かない肌作りを実践することで、美肌になるための良いサイクルが回り始めるんですね。
ぜひ、どんどん綺麗になっていく自分のお肌を楽しんでください。

スポンサーリンク

関連記事