肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【頬のたるみに効くスキンケア方法とは?】ブルドッグ顔をリフトアップで解消!

自力で顔のシミを消す方法

頬のたるみに効く「3つのスキンケア方法」とは?

頬のたるみに効くスキンケア方法「頬のたるみがすごく気になります。たるみでブルドッグのような顔になってきてショックです。美容外科などではなく、できることなら自宅でリフトアップして頬のたるみを解消したいと考えています。なにか頬のたるみに効くスキンケア方法はありませんか?」

このような、の悩みにお答えます。

  • 本記事の内容
  • 頬のたるみ3つの原因
  • 頬のたるみ原因に効くスキンケア3つの方法

まるでブルドッグ・・・泣

鏡で頬のたるみを見るたびに落ち込んでしまいますよね。

何とかリフトアップさせようとしても、頬のたるみに効くスキンケア方法が分からない!

そんな悩みを持っている方は実に多いです。

でも、たるみ解消のためのスキンケアが、なかなか効かない原因は、今までのやり方が間違っていたからなんですね。

「正しいスキンケアの方法」を実践していくだけで、頬のたるみをキュっ!とリフトアップさせることは可能です。

今からでも、しっかりと頬のたるみケアをすれば、十分に間に合うので大丈夫!

頬のたるみをリフトアップさせると、それだけでグン!と若々しい顔になれますよ。
弾力のあるハリ肌を取り戻して、メイクやオシャレを楽しみましょう。

まずは、頬のたるみ原因を知ることからスタートです!

頬のたるみ原因について

頬のたるみは加齢だけじゃない!

年齢を重ねる度に頬に見られるたるみが気になるという方が多い様子からもわかる通り、頬の内部に存在しているヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドは加齢と共に減少していくため日頃から美意識を高く持っている方においてもたるみがコンプレックスになってしまいます。

しかも、加齢のみが原因になるだけではなく絶え間なく降り注ぎ続ける太陽からの紫外線も頬をたるませてしまう原因になり、たるみを含めて表皮上に見られる加齢現象の8割が紫外線によるものであるという研究結果もあるほどです。

また、現代人ならではの過ごし方も大きく影響しており、今日ではパソコンやスマートフォンなどのデジタルデバイスが普及した事によって、以前に比べ人同士が直接的に顔を合わせてお話に花を咲かせるという機会が減少傾向にあります。

たとえ楽しい情報がディスプレイを介して視覚から得られていたとしても、デジタルデバイスを目にしている時には無表情になっているので表情筋が衰えたるみになってしまいます。

頬のたるみ原因に効くスキンケア3つの方法

頬のたるみに効くスキンケア方法

1.頬のたるみには、弾力成分をお肌に集中補給するスキンケアが効く!

頬がたるんでしまう原因がヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドが元来よりも減少してしまう事であるのなら、要となる3つの有効成分が豊富に含有されている化粧品に拘って使用するのが効果的です。

今日では頬のたるみや著しく見た目年齢を高くしてしまう原因に繋がるほうれい線に特化した専用の美容液や保湿クリームも販売されているので、高濃度で有効成分が配合されている製品も合わせて購入し、日頃のスキンケアに合わせて頬のたるみやほうれい線に集中的にケアするようにしましょう。

中でもコラーゲンは年齢を重ねていくほど減少率が高くなっていくので、効率的に生成させられるようにサポート役になり作用してくれるビタミンCも忘れずに補う事もポイントです。

2.頬のたるみを食い止める紫外線対策が効く

外出時に十分に気をつけていても浴びてしまう紫外線を予防すべく、日焼け止めクリームを常用している方は多いですが、紫外線を予防しつつ失われ続けてしまうコラーゲンを生成させるために、高濃度でビタミンCやビタミンC誘導体が含有されているタイプに切り替えると、紫外線による酸化や老化を予防しつつハリが感じられる肌に生まれ変われます。

3.頬のたるみを土台から回復させる表情筋ケアが効く

スキンケアといっても、何も基礎化粧品でのケアばかりが、頬のたるみ解消というわけではありません。

土台からリフトアップしたいのなら、表情筋ケアによる根本的な原因へのアプローチが効果的です。

パソコンやスマートフォンを使用する機会が多く対面でお話をしている時のように、表情筋を活発に動かす機会が減ってしまっている方は、アナウンサーなど人前でお話する機会が多い方々が本番前や自主トレーニングの際に行う発声練習のようなトレーニングを取り入れてみましょう。
人前でお話する機会が多い方は滑舌を良くしつつ、口の形で視覚的にも発している言葉が理解できるようにお顔全体を使って表現するため、同様のトレーニングを行えば自然に頬の筋肉のトレーニングにも繋げられ、原因になっている筋力の低下に伴うたるみを改善させられます。
トレーニングに際して必要な道具や知識は無く、リラックスした状態から発声しつつゆっくりとあ行を順番に口にしていくようにしましょう。
できれば入浴中やお顔の表情筋が温まっている状態で行うと筋組織が柔軟になっているので、尚一層高い効果を得る事が可能です。
そのように大きく口を開けながら発声しつつあ行を順番に口にしていくと、発声に伴う喉の筋肉も同時に発達するので頬から首にかけてのたるみもすっきりとさせられ、小顔になるのと同時に首が細くなり非常に美しくバランスが良い外見に生まれ変われます。

また、顔の筋肉を意識的に動かしていくと筋肉に合わせて血管やリンパ管も同時に動いていくため、血管内を流れる血液の流れとリンパ管の内部を流れるリンパ液の流れも同時に健やかにさせられるので、むくみの症状のすっきりと解消できます。
顔色も血色が良い見た目になるので、若年層の肌に見られるハリが感じられつつ健康的な肌の色になるという条件が満たせられるため、一時しのぎではなく根本的に若々しい見た目にさせられます。
さらに、入浴時などにはクレンジングや洗顔で強く擦らないようにすると、自らの手で物理的に表皮を伸ばしてしまうリスクの軽減に繋がります。

頬のたるみに効くスキンケアまとめ

以上、頬のたるみに効くスキンケアについて、ブルドッグ顔をリフトアップで解消する方法をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

  • 頬のたるみには、弾力成分をお肌に集中補給するスキンケアが効く!
  • 頬のたるみを食い止める紫外線対策が効く
  • 頬のたるみを土台から回復させる表情筋ケアが効く

頬のたるみが改善されて
肌にハリが出ると見た目年齢は、一気に若返ります。

ハリ肌というだけで同年代の中でひときわ目立ちますもんね。

たるみケアで、頬をぐっと引き上げて、いつまでも若々しい肌を手に入れちゃいましょう。

スポンサーリンク