肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【女性ホルモンの肌への影響とは?】生理前に肌荒れがひどい理由

女性ホルモンと肌

生理前の肌荒れ原因は「女性ホルモン」の減少!

  • 女性ホルモンが肌に影響を与えるって本当?
  • なぜ生理前は肌荒れがひどくなるの?
  • 綺麗な肌になるには女性ホルモンが必要?

女性の体はホルモンバランスによって、大きく左右されます。

特にお肌への影響は相当なものです。

毎日頑張ってお肌をケアしている私の肌は汚いのに、何であの人の肌はいつもあんなにキレイなの!?

この気持ち凄く良く分かります。

その秘密は、女性ホルモン「エストロゲン」が関係しているんです。

女性ホルモンとお肌の関係を知ることで、
お肌の状態に適したスキンケアを取り入れることができます。

女子ホルモンを「活用するか」「活用しないか」で、お肌の差はどんどんついてしまうんですね。
今日から女性ホルモンを味方にして、キレイな肌を手に入れちゃいましょう!

今回は、女性ホルモンとお肌の関係を解説していきます。

女性ホルモンが、お肌の状態を左右する!

女性ホルモンエストロゲン
肌と密接に関係しているのが「女性ホルモンのエストロゲン」です。
エストロゲンは女性ホルモンの一つ。
お肌のハリや弾力と密接な関わりがあります。

女性らしさを維持するホルモンとして美容業界では注目されています。

美肌にとても大切なのが、皆さんもご存知のコラーゲン。
そのコラーゲンの合成を促進してくれるのがエストロゲンなんです。
お肌にとって、とても重要な物だと理解して頂けたと思います。

お肌をもっとキレイにしたい!
美肌の願いを叶えるために、女性ホルモンとお肌の関係をぜひ知ってください。

生理周期による女性ホルモンの変化とお肌の関係

女性ホルモンとお肌の関係
月経周期によって、お肌の調子がどう変化するのかを知ることが大切です。

これまで肌にピッタリと合っていた化粧水や乳液。ある日突然、お肌に合わなくなってきたり、肌荒れがひどくなったり等の経験はありませんか?

その原因は、月経周期による女性ホルモンの変化かもしれません。
では、詳しく月経周期とお肌の状態を確認していきましょう。

月経周期は、卵胞期、排卵期.黄体期、月経期の4つから成り立っています。

1.卵胞期【女性ホルモン増加:肌の調子が良好】

卵胞期の肌
この時期は女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が高まります。
そのため、肌の調子が良くツヤツヤとしています。

「あ!今日のお肌なんか調子が良い!」

朝から気分良くメークが出来る最高の時期ですよね。

エストロゲンの働きにより、新陳代謝が活発化。
身体の中から悪いものを積極的に排除する機能が高まる時期でもあります。

お肌にはハリや潤いが出て、最もお肌の状態が良い時期です。

2.排卵期【女性ホルモン平常:肌の調子は通常】

排卵期の肌
排卵期は、女性ホルモンがお肌に影響を与えることは少ないです。
そのため、特別お肌の変化を実感することはない時期といえます。

良くもなく、悪くもなく、通常の肌状態となります。

3.黄体期【女性ホルモン減少:肌の調子が下降】

黄体期の肌
この時期は女性ホルモン「エストロゲン」の分泌が抑制されます。
そのため、お肌の調子が崩れてくる時期です。

「なんか肌がつっぱる!化粧ノリもいまいち」
少し気分が落ちてしまうツラい心境となります。

お肌の新陳代謝が乱れることで、肌荒れニキビなどのトラブルも起こります。

皮脂分泌も乱れるので、化粧崩れなどに悩まされるのもこの時期です。

4.月経期【女性ホルモン安定:肌の調子が安定】

月経期の肌
エストロゲンの分泌が安定してきて、肌の調子が回復してくる時期です。

お肌のツラい時期を乗り越えて、やっと調子が上がってきます。
しかし、月経期は乾燥肌になりやすい時期なので、保湿ケアは十分に行いたい時期です。

お肌の本調子に向けて、しっかりとスキンケアをしてスタンバイしたいですね。

「女性ホルモンを味方につける!」美肌作りの秘訣は

エストロゲンが美肌を作る
以上、女性ホルモンが肌に与える影響についてご紹介してきました。
生理前に肌荒れがひどい理由は「女性ホルモンの減少」だったんですね。

  • 1.卵胞期【肌の調子が良好】
  • 2.排卵期【肌の調子は通常】
  • 3.黄体期【肌の調子が下降】
  • 4.月経期【肌の調子が安定】

このように、生理周期によってお肌の状態は変化します。

多くの方は、外側からのスキンケアを重視しがちです。
しかし、それと同じくらいに内側からのスキンケアが大切なんです。

特に女性の肌は、ホルモンバランスの影響をモロに受けてしまいます。

お肌の変化を外側からのスキンケアだけで判断してしまうのは危険!
間違った対処をしてしまい後悔することになりかねません。

いつも使っている化粧品で肌トラブルが起きると焦ってしまいますよね。
この時に急に化粧品のラインを買い換えると失敗に繋がります。
大切なのは、女性ホルモンによるお肌の変化を頭に入れておくこと。
突然の肌トラブルが起こっても冷静に対処ができます。

「いまは肌の調子が下降している時期だ。化粧品のせいではない。」
このように受け止められることが大切です。

美肌作りのためのスキンケア方法については別の記事にまとめてあります。
綺麗な肌が実践しているスキンケア方法を紹介しているので参考にしてください。

綺麗な肌になるには?美肌になるスキンケア方法

美肌の秘訣は、月経周期を活かしたスキンケアです。
今までよりもワンランク上の美肌を目指しましょう!

スポンサーリンク

関連記事