肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【顔のくすみを取る洗顔とは?】肌のくすみ取りに最適な洗顔料はコレ

顔のくすみを取る洗顔

顔のくすみを取る洗顔3つのポイント

  • 老け顔の原因くすみを洗顔からケアしたい!
  • 顔のくすみを取る洗顔料はどれが良いの?
  • 顔のくすみを改善する方法が知りたい!

顔にくすみがあると、実年齢よりも一気に老けて見られてしまいます。

そのため、顔のくすみの悩みはとても深いですよね。

メイクで顔のくすみをカバーしようと、ファンデを厚塗りした結果・・・
くすみを隠しても、さらに老けて見えてしまう原因に!
最悪ですよね。

しかも顔のくすみが厄介なのが、放置しておくとどんどん悪化してしまう特徴があります。
肌のくすみが悪化してしまうと、シミ・シワが特に目立つ肌になってしまいます。

自然にくすみが回復することは難しいんですね。
しっかりと、早めの対策が必要な肌トラブルなんです。

顔のくすみ原因をきちんと理解して。
くすみ原因を解消する正しいケアの方法を実践していきましょう。

顔のくすみ原因となる2つの要因

顔がくすんで見えてしまう主な原因は2つに絞ることができます。

  • 肌表面の汚れ
  • 厚くなった角質層

汚れに関しては分かりやすいですよね。

角質層によるくすみとは、古くなった角質が肌表面に残り続けることにより、肌の透明感が失われた状態です。

本来はツヤのある健康的な肌の上に、汚れてくすんだ角質が体積して厚くなってしまうと、肌がくすんで見えるんですね。

「汚れ」と「古い角質」という2つの原因を改善することで、くすみを解消して透明感のある肌を取り戻すことができます。

そのために有効な方法として、洗顔による改善方法がおすすめです。

洗顔でくすみを改善させる3つの方法

くすみを改善、そして悪化させないための洗顔のポイントが3つあります。

  • モコモコの泡を作る
  • 手で擦らずに、泡で洗う
  • ぬるま湯(30度くらい)で洗う

洗顔はくすみを悪化させてしまう場合があるんですね。
その原因が「摩擦」です。

それを避けるためにも、モコモコの泡で汚れを包み込んで洗い流す方法が最適!

そして、冷水ではなく、ぬるま湯で洗うことで血行を促進できます。

お肌の血流が活発になることで、くすみ解消にも繋がるんですね。

毎日の洗顔で3つのポイントを意識するだけで、くすみの状態はかなり改善されてきます。

くすみ知らずの肌作りを、洗顔から始めてみてください。

くすみケアにおすすめの洗顔料を紹介しておきますね。

くすみ原因の汚れは2種類!同時に洗える洗顔料を選ぶのがポイント!

肌のくすみは、実は2種類ある!?
肌を汚く見せてしまうくすみ。
実は2種類あるって知っていましたか?
• 皮脂膜の「汚れによるくすみ」
• 角質層の「乾燥によるくすみ」

一つ目が「肌表面に付着した汚れ」
二つ目が「角質層が蓄積」したことで、肌の透明感が失われるため。
くすみ改善には、2つのくすみをケアする必要があるんですね。
けれど、これまでの洗顔料では、同時にケアすることが難しかったんです。
ハッキリとした理由があります。
一般的な洗顔料は、肌表面の汚れは落としてくれます。
しかし、それだけでは、肌が乾燥してしまいます。
すると、乾燥を防ぐために、角質層が蓄積してくすみが出てしまう。
それなら、保湿を優先した洗顔料が良いのでは?
と考えるかもしれません。
しかし、保湿優先だと、汚れと古い角質を洗いきれずにくすみが残ってしまうんです。

これまでの洗顔料では、うまくくすみが改善されなかった理由がここにあります。

そこで、おすすめしたいのが、くすみケアに特化した洗顔料です。

肌のくすみケアに特化した洗顔料「二十年ホイップ」

nijuunen

3分に1個売れている、くすみ用洗顔石鹸。

  • 2種類のくすみを同時にケアできる注目の洗顔料
  • スキンケアにこだわるモデルの愛用者が多いことで有名!SNSやブログなどで話題に!
  • モンドセレクションをなんと5年連続金賞を受賞

なんと、二十年ほいっぷは「2つのくすみの問題」を解決することに成功しました。

石けん職人が20年かけて生み出した、「窯練り製法」によってです。
独自の製法と、くすみ改善に徹底的にこだわりぬいて選んだ成分により2種類のくすみを同時にケアすることを可能にしたんですね。

泡立てると、ブルンブルンの弾力泡に!
手で擦ることなく、くすみ原因となる汚れを、しっかりと泡で洗うことができるんです。

保湿成分もたっぷりで、くすみケアに必要とされる条件をバッチリ満たして、透明感のある肌作りをしてくれる洗顔料です。

悩まされている肌のくすみを改善したい!
透明感のある美肌になりたい多くの方達から大評判で「3分に1個売れている」くすみ専用の洗顔料。

毎日手軽に洗顔からしっかり肌のくすみケアをしたい方におすすめです。

二十年ホイップ公式サイトを見てみる

顔のくすみを取る洗顔まとめ

以上、顔のくすみを取る洗顔の方法と、肌のくすみ取りに最適な洗顔料をご紹介しました。
いかがだったでしょうか?

洗顔のコツとしては

  • モコモコの泡を作る
  • 手で擦らずに、泡で洗う
  • ぬるま湯(30度くらい)で洗う

そして、大切なのが、しっかりとくすみをケアできる洗顔料を選ぶことです。
くすみケアのできない洗顔料で、いくらケアしてもあまり効果が期待できないですもんね。

くすみ原因を解決できるとお肌の印象は一気に変わります。

すっぴん素肌が明るくなると、メイクもガラっと変わりますからね。

くすみを隠すための厚塗りメイクから、自然で清潔感のあるメイクができるんです。

明るい印象になって、気持ちも明るなりますもんね!

肌のくすみは正しいケアをすれば改善できます。
明るい透明感のある美肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク

関連記事