肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【毛穴を小さくする方法とは?】開いて戻らない毛穴を引き締める方法

美肌になるには

毛穴を小さくする3つの方法とは?

毛穴を小さくする方法「顔の毛穴が大きくて、特に鼻の毛穴が目立って気になります。すぐにブツブツ角栓が溜まって最悪です。開いて戻らない毛穴を小さくする良い方法は何かありませんか?」

このような、目立つ毛穴の悩みにお答えます。

  • 本記事の内容
  • 顔の毛穴が開いて戻らない原因とは?
  • 毛穴を小さくするための3つのスキンケア方法
  • 毛穴をケアに適した化粧水の選び方3つのポイントとは?

顔の毛穴って、すごく気になりますよね。

ファンデーションを塗っても、ブツブツ毛穴が分かるので悩みは深刻。

特に鼻の毛穴は目立ってしまうので厄介です。

毛穴に詰まったブツブツを見てると
つい、指でギュって角栓を押し出したくなります。

でも、これをやっちゃうと余計に毛穴が開いちゃうんですよね・・・

そこで今回は、正しい毛穴を小さくする方法をご紹介します。

この記事に書いている「毛穴を小さくする方法」をコツコツと実行していけば、目立つ毛穴も次第に改善できるはずです。

もうブツブツ毛穴に悩まされない、ツルっとしたむき卵のような肌を手に入れて、オシャレやメイクをいっぱい楽しみましょう!

顔の毛穴が開いて戻らない原因とは?

開いた毛穴戻らない原因

顔の毛穴が開いてしまう原因には、皮脂の過剰な分泌や年齢によるもの、そしてニキビの影響が挙げられます。
皮脂の過剰分泌は、洗顔や保湿不足にストレスといった原因によって、排出機能が活発になることから発生します。
また、それによって毛穴に皮脂や皮脂と混ざりあった汚れが溜まってしまい、結果として毛穴が開くことになるわけです。
しかも、いわゆる角栓が古くなると黒ずんできますから、毛穴が開くだけでなく汚れが目立ってしまいます。
加齢も毛穴が開く原因の1つで、人は年齢を積み重ねると真皮にあるコラーゲンやエラスチンが減少して、肌のベースが崩れることになります。
そうすると肌に緩みが発生してしまい、たるみが生じて毛穴同士の繋がりや乾燥によるシワ、それから毛穴の開きへと進行します。
ニキビはホルモンの活発な影響によって、皮脂の過剰分泌と毛穴の角化といった結果を招くケースが多いです。
角化が進むと毛穴が詰まってしまったり、汚れや古い角質が溜まってニキビ菌増殖の温床になります。
ニキビ毛穴と呼ばれる状態の発生に至り、ニキビ跡が残ってクレーターのように毛穴が開きっぱなしとなる、これがニキビによる毛穴開きの原因です。

毛穴を小さくするための3つのスキンケア方法

毛穴を小さくする方法

毛穴を小さくするためには、スキンケアで毛穴の汚れを取り除くなど、開いてしまう原因を解消する必要があります。
スキンケア方法には主に3つのやり方があって、いずれも毛穴を締めたり閉じるのに役立ちます。
毛穴の引き締めは特に重要度が高く、ケアを行うと開き具合や見え方の印象が変わってくるはずです。

1.ビタミンC配合の化粧品で毛穴ケア

3つのスキンケアの内の1つは、肌質を改善して肌を引き締める美容液の使用が挙げられます。
美容液は肌に栄養を与えるもので、水分を供給する化粧水とは違った役割があります。
ビタミンCなどを配合した美容液は、角質層に浸透して肌表面の質を改善へと導きます。
一朝一夕で結果が出るわけではありませんが、毎日地道にケアを続けることで、少しずつ毛穴に変化が生じるでしょう。
鼻は特に黒ずみなどが目立ちやすい部分ですが、肌に締まりが出てくると徐々に黒ずみが薄くなり、いちご鼻のような状態が改善します。
美容液は浸透性と栄養素に注目して選び、使用の際は量よりも浸透させる使い方を心掛けることが肝心です。
沢山つければ良いというものではないので、適量を肌に浸透を行うことがポイントとなります。

2.毛穴に負担をかけない優しい洗顔

毛穴を小さくしたいのであれば、基本中の基本となる洗顔が2つめ大切なスキンケア方法です。
洗顔の目的は顔や毛穴の汚れを取り除くことで、酸化してしまった皮脂を適度に落とす点にあります。
しかし、黒ずみが目立つからとゴシゴシ洗ってしまっては、傷をつけたり乾燥を招き、結果として毛穴の開きを促してしまいます。
洗顔は基本的にぬるま湯を使い、軽く顔の汚れを落とした上で、軽く湿らせて準備を整えることが大切です。
洗顔料は刺激がなく泡立ちの良いものを選び、念入りに泡立ててから使うようにしましょう。
泡立て用のネットなどを使用しても構いませんから、兎に角細かな泡立ちとボリューム重視で泡を育てます。
もこもこと泡立った後は、顔に乗せるイメージで少しずつつけて行き、顔の上で転がして汚れを取り除きます。
この時、手が顔に触れると摩擦が生じてしまうので、横にスライドさせてゴシゴシと洗うのは厳禁です。
上から肌に、圧力を掛け汚れを押し出す感じで洗顔を心掛けることが、毛穴を閉じる結果に繋がります。

3.毛穴を冷やして引き締める習慣

毛穴を小さくする3つめ方法は冷却で、冷やすことで肌を引き締める効果を発揮させます。
使用するのは食品を低温に保つ保冷剤がベストで、小さなものをいくつか冷凍しておくと便利です。
使うタイミングは入浴の後で、洗顔を行い顔の温度が上がっている時がベストです。
体温が上昇すると、汗を出すなどして発散する必要がありますから、顔の毛穴が開くことになります。
ここで保冷剤を気になる部分に当てると、少しずつ冷却されて毛穴が閉じて行きます。
保冷剤を当てる一ヶ所あたりの時間は数秒で、長時間当てすぎないように注意しましょう。
顔全体を冷やすケアを習慣化すると、次第に毛穴が閉じて小さく見えてきます。
コストも手間も掛かりませんし、今日からでも簡単に始めることができます。

毛穴を小さくするためのケアに適した化粧水の選び方3つのポイントとは?

毛穴を小さくする化粧水

気になる毛穴を小さくする基本はケアで、中でも水分補給を行う化粧水は選び方が大事です。
水分を与えられればどれでも良い、これは実は間違った認識ですし、選び方1つで肌質が左右されます。
化粧水選びのヒントは毛穴のタイプにあって、状態に合わせて選択を行うのがポイントです。

1.肌質によって配合成分を使い分ける

過剰な皮脂や乾燥で毛穴が開いてしまっている場合は、開き毛穴対策用の化粧水がマッチします。
オイリー肌には肌を引き締める成分が不可欠なので、ビタミンC誘導体入りのものがおすすめです。
ビタミンC誘導体は皮脂の分泌を抑制しますから、皮脂で毛穴が開いてしまう人にとって、最適な成分となります。
つまり、毛穴を小さくするケアのポイントの1つめで、オイリー肌の人に適している化粧水は、ビタミンC誘導体が含まれているものです。
逆に皮脂の分泌量が減り、乾燥の影響を受けて毛穴が開いている時は、ヒアルロン酸とコラーゲンにセラミド入りの化粧水が狙い目です。
これらは水分を保持する保水力を持つ成分で、角質に浸透すると化粧水の水分を長時間にわたり、長く保ち続ける機能を発揮します。
内側から乾燥状態を改善して肌に潤いを与える、その働きが開いてしまった毛穴を閉じる結果に導きます。
乾燥肌に水分は必要不可欠ですし、乾きやすい状態は中々水分の保持が上手くいかないので、強力な保水力を持つ成分を配合している化粧水が必要というわけです。
毛穴を小さくしたい人にとって、肌のたるみもまたトラブル解消の敵ですから、この問題も化粧水選びで対策を行いましょう。

2.エイジングケア成分配合の化粧水

2つめのポイントはエイジングケア成分で、加齢によって肌の締りが衰えてしまった場合は、ツヤやハリを取り戻す成分が欠かせなくなります。
レチノールやビタミンC誘導体、そしてナイアシンはいずれもたるんで毛穴が開いている肌に有用です。
肌は加齢でコラーゲンが減少気味になり、土台が崩れてすり鉢状に毛穴が開きます。
普通に毛穴が開いている状態よりも、余計に大きく見えて目立ちますから、肌を根本から引き締めてあげることが大切です。
コラーゲンを補い保水できる化粧水は、加齢によるたるみで肌質が気になってしまっている人に朗報です。
このタイプの化粧水を使用すると、肌に締まりが出てきて毛穴も次第に目立たなくなります。
早めのケアが改善の鍵を握っていますから、たるみや毛穴が気になり始めたら、化粧水を切り替えてケアを始めましょう。

3.メラニン色素をケアできる化粧水

3つの内最後のポイントは黒ずみタイプ向けの化粧水で、メラニン色素が毛穴付近に溜まってしまっている場合に有効です。
いちご鼻などで毛穴を目立たせるメラニン色素は、黒ずんで汚く見せてしまうのが難点です。
アルブチンとプラセンタ、それとビタミンC誘導体はメラニンの排出を助けますから、毛穴が開き黒ずむタイプにはこういう成分を含む化粧水が適しています。
医薬部外品の薬用で美白を謳っているものであれば、黒ずみを薄くして毛穴を小さくする効果にも期待できます。

毛穴を小さくする方法まとめ

毛穴を小さくする方法
以上、毛穴を小さくする方法について、開いて戻らない毛穴を引き締める方法ご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

  • ビタミンC配合の化粧品で毛穴ケア
  • 毛穴に負担をかけない優しい洗顔
  • 毛穴を冷やして引き締める習慣

開いて戻らない毛穴に悩んでいる方が多いワケ。

それは、毛穴開き原因をきちんと解決するケアができていなかったからです。

毛穴にしっかり働きかけるケアでないと、毛穴を小さくする効果はいつまでも実感できません。

すると、いつしか毛穴を隠すことばかり意識するように。

毛穴開きが悪化してくるにしたがって、ファンデーションがどんどん濃くなっていきます。

余計に毛穴詰まりが深刻化してしまう悪影響にハマってしまうんですよね。

毛穴の悩みを解消するためには、根本から毛穴開きの原因を解決していくしかありません。

今回ご紹介した毛穴ケアを毎日のスキンケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

開いて戻らない毛穴にもう悩まされない、ツルツルのむき卵のような肌を手に入れて、オシャレやメイクを思いっきり楽しみましょう!

スポンサーリンク