肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【毛穴開きを改善する方法とは?】簡単にできる毛穴ケアとおすすめ化粧水の選び方

毛穴開きを改善する方法

毛穴開きを改善する「3つの毛穴ケア」とは?

○○「毛穴開きが治らないので悩んでいます。年々、毛穴開きがひどい状態になっていて、最近はメイクをしても隠せないほどです。なにか毛穴開きを改善するスキンケアの方法はありませんか?おすすめの化粧水もあれば知りたいです。」

このような、毛穴開きの悩みにお答えます。

  • 本記事の内容
  • 顔の毛穴開きが治らない原因とは?
  • 毛穴開きを改善するための3つの毛穴ケア
  • 毛穴開き改善におすすめの化粧水の選び方3つのポイントとは?

毛穴開きを見るたびに、憂鬱な気分になってしまいますよね。

「この毛穴開きさえなければ!」

なんて気持ちで、メイクで必死に隠す朝の気分は最悪です。

なんとか毛穴開きを改善しようと、色々な毛穴ケアを試している方も多いのでは。

でも、毛穴開きは治らないまま・・・
いったい何が原因なのでしょうか?

それは、これまでの毛穴ケアの治し方が間違っていたからかもしれません。

この記事に書いている「簡単にできる毛穴ケア」をするだけで、憂鬱な気持ちから解放されるはずです。

毛穴開きの原因にしっかりとアプローチをすれば、良い結果が実感できるんですね。

もう毛穴開きに悩まされない、毛穴レスなツルスベ肌を手に入れて、メイクやお洒落を楽しみましょう!

顔の毛穴開きが治らない原因とは?

毛穴開きが治らない原因

顔の毛穴の開きに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。顔の毛穴が開きっぱなしになってしまう原因についてですが、クレンジングや洗顔が不十分で毛穴の汚れや皮脂汚れやメイクをしっかりと落とすことが出来ていない、コラーゲンやエラスチンやセラミドやヒアルロン酸が加齢とともに失われて表情筋も衰え肌のハリや潤いを保つことが出来なくなりたるみが生じて毛穴が縦に伸びてしまう、角質ケアや毛穴ケアが不十分で古い角質や角栓や皮脂が毛穴に溜まっている、保湿ケアが不十分で角質のバリア機能が弱まり肌細胞の再生リズムやターンオーバーが正常に機能しなくなっているなどがあります。心当たりがある場合は、それぞれの原因に応じた適切な対策を行いましょう。原因を特定しておくことで対策方法も明確になり、効果的に確実に効率的に顔の毛穴開きの悩みを解消させることが出来ます。毛穴の開きは放置してしまうと年齢とともにどんどん症状が悪化してメイクののりも悪くなってしまいますので、早めの対策が重要になります。

毛穴開きを改善するための3つの毛穴ケア

毛穴開き改善

毛穴開きを改善するには

① クレンジングや洗顔や角質ケアや毛穴ケアをしっかりと行って、皮脂や古い角質や毛穴の汚れを一掃してクリアな美肌に導く

② 保湿ケアをしっかりと行って、角質のバリア機能を高めて肌細胞の再生をスピードアップさせてターンオーバーを活性化させる

③ マッサージをしたり美顔器を使用して、血行を促進させリフトアップや毛穴引き締めをする

この3つの毛穴ケアが効果的です。

それでは、3つの毛ケアの方法を詳しく解説していきます。

1.皮脂と古い角質をしっかりケアして毛穴が詰まらない環境作り

クレンジングや洗顔はスキンケアの基本となります。基本がなっていないとその後に使用する化粧品の効果も半減してしまいますので、まずは汚れをきちんと落として清潔でクリアな状態に肌を整えることが大切です。古い角質や皮脂や角栓が毛穴開きにつながってしまいますので、パックやピーリング剤やふき取り化粧水などによる角質ケアや毛穴ケアで、クレンジングや洗顔で落としきれなかった古い角質や毛穴の汚れを確実にオフして余分なものを一掃しましょう。

2.徹底保湿ケアで肌の再生を促進

肌が乾燥していると角質のバリア機能の衰えにより肌細胞の再生もターンオーバーもスムーズにいかなくなり毛穴開きを助長してしまいますので、保湿ケアは徹底的に行うべきです。皮脂の過剰分泌で肌が脂っぽく感じている人は肌が潤っていると錯覚しがちですが、その脂っぽさは乾燥が原因になっているということもきちんと理解しておく必要があります。頬やフェイスラインは乾燥しているのに鼻や額が脂っぽい混合肌の人はその乾燥が原因で皮脂が過剰に分泌されている可能性が高いです。乾燥を補おうとして肌が自ら皮脂を分泌している状態ですので、保湿ケアをして潤いを与えれば自ずと皮脂の分泌量も減っていきます。肌が脂っぽい人もスキンケアの最後には必ずクリームや乳液やオイルなどで仕上げましょう。そのひと手間で化粧水や美容液による潤いを肌に閉じ込めてキープする力がアップします。

3.マッサージによる血行促進が開いた毛穴を引き締める

たるみが原因で毛穴が縦に伸びてしまっている場合は、マッサージや美顔器をスキンケアに取り入れるのが効果的です。マッサージはリフトアップ効果が得られるクリームやオイルなどを塗ってリンパの流れを意識して行いましょう。クリームやオイルを塗らずにマッサージをすると摩擦が生じてそれが肌へのダメージとなり、メラノサイトからメラニンが生成されて色素沈着を引き起こし、それがシミやくすみとなって肌にあらわれてしまいますので注意しなければなりません。力任せの強すぎるアプローチもご法度です。美顔器は、滑らかな肌に導くことが出来るラジオ波や表情筋の衰えに働きかけることが出来るEMSなどの機能が搭載されているものを使用するのがおすすめです。マッサージや美顔器によるアプローチをすることでスキンケア全体の効果の底上げになりますし、たるみやむくみが解消されてフェイスラインもシャープになり、縦に伸びた毛穴が目立たなくなるだけではなく引き締まった小顔に導く効果も期待できます。

毛穴開き改善におすすめの化粧水の選び方3つのポイントとは?

毛穴開き化粧水

毛穴開き改善に適したおすすめの化粧水の選び方は

① コラーゲンやプラセンタやセラミドやヒアルロン酸やエラスチンなどの保湿効果が得られる美容成分が豊富に贅沢に配合されている化粧水

② テクスチャーや肌馴染みや潤いをキープする保湿力や角質の奥深くまで行き渡らせる浸透力の高い化粧水

③ 自分の肌質や毛穴の状態や悩みやスキンケア方法やメイクアップ方法にぴったり合っていてその他の化粧品との相性が良い化粧水

この3つのポイントが重要となります。

それでは、化粧水選び3つのポイントを詳しく解説していきます。

1.きちんと保湿できる美容成分がしっかり配合されている

コラーゲンを始めとする肌のハリや潤いを保つために必要な成分は20代後半頃からどんどん減っていきます。それに伴いたるみや毛穴の開きや乾燥などの年齢肌の悩みも顕著になっていきますので、不足分を化粧水でしっかりと補っていくことがアンチエイジングにつながり、ひいては毛穴開き改善に結びつきます。美容成分が高濃度でたっぷりと贅沢に配合されている化粧水を選んで肌にどんどんチャージしていきましょう。

2.肌の奥にしっかり届く浸透力がある

年齢肌には様々な問題がついて回りますが、化粧水がスムーズに入って行かないというのもその一つです。化粧水がスムーズに入って行かないと皮膚の表面ばかりが潤い角質層の奥深くまで潤いや美容成分を届けることが出来ません。そこで重要になってくるのが化粧水の浸透力の高さです。美容成分がナノ化されていたりなど、角質層の奥の方まで確実に作用させることが出来る工夫がなされている肌馴染みが良くて浸透力が高い化粧水を選びましょう。化粧水のテクスチャーは様々です。乾燥がひどい場合はとろみのあるテクスチャーの化粧水を選ぶのがおすすめです。

3.継続して毛穴ケアができる

自分の肌に合った化粧水を選ぶということも大事なことです。敏感肌で刺激に弱い人は、石油系界面活性剤や紫外線吸収剤や着色料や香料や鉱物油や防腐剤などの科学的な添加物が一切使用されていない肌ダメージの少ない無添加タイプの化粧水を選ぶ必要があります。脂性肌の人はサラッとしたみずみずしい化粧水を選び、乾燥肌の人は肌の表面もしっかりと潤う化粧水を選ぶのが良いでしょう。導入美容液や保湿美容液や乳液やクリームや美容オイルや化粧下地やパックなどの他の化粧品との相性も考えながら選び、相乗的な効果を狙うというのも重要なポイントとなります。化粧水の効果を実感するためには継続して使用し続ける必要がありますので、続けやすさなども考慮しなければなりません。使いやすい容器であるかどうかや容量や1回の使用量や価格やコストパフォーマンスの高さや買いやすさなどもチェックしましょう。
毛穴開き改善に適した化粧水は数多くのコスメブランドから販売されていますので、物理的にも経済的にも続けやすい化粧水を選ぶということも大切です。

毛穴開き改善まとめ

毛穴開き改善
以上、毛穴開きを改善する方法について、簡単にできる毛穴ケアとおすすめ化粧水の選び方をご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

  • 皮脂と古い角質をしっかりケアして毛穴が詰まらない環境作り
  • 徹底保湿ケアで肌の再生を促進
  • マッサージによる血行促進が開いた毛穴を引き締める

毛穴開きは、メイクで隠すよりも、できれば根本から改善したいですよね。

毛穴レスなツルスベの肌になれば、ファンデーションを厚く塗りたくる必要もなくなります。

メイクによる肌への負担も減って、お肌はどんどん綺麗になる環境が作れるわけです。

毛穴開き改善は、見た目だけでなく、美肌作りにおいてとても大切なんですね。

毛穴開い改善は、明日にでもすぐに結果がでるものではありません。

しかし、きちんと原因にアプローチをする毛穴ケアを継続していくと、しっかり効果を実感できるんです。

いまからでも十分に間に合うので大丈夫!

毛穴レスなむき卵のようなツルスベ肌は、自分で作ることができるんですね。

もう毛穴開きに悩まされる憂鬱な気持ちとはサヨナラです。
自慢したくなる美肌になってメイクを思う存分楽しみましょう!

スポンサーリンク