肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【もう化粧崩れしない!】ひどい崩れ原因を防止する3つの方法とは?

化粧崩れ防止

ひどい化粧崩れ原因は、間違いスキンケアだった!

  • すぐに化粧崩れしてひどいことに・・・原因は?
  • 午後になると、化粧が崩れて恥ずかしい!
  • 化粧崩れを防止する方法が知りたい!

化粧崩れは、ほんと悩みの種ですよね。

最近のファンデーションの人気は
「皮脂に強い」というのが売り文句の商品ばかり。

化粧崩れに悩んでいる人が多い証拠です。

「朝、一生懸命にメイクして、ベストな肌の状態を作ったのに・・・」

「午後になると、化粧が崩れて悲惨な事に!」

化粧崩れを気にして、人とは近い距離で接したくなくなりますよね。

化粧崩れを心配せずに、気持ちよく一日を過ごせたらどんなに素敵でしょうか。

そこで重要になってくるのが
化粧崩れの原因をしっかり防止することです。

化粧が崩れるたびに直すのは、もうウンザリですから。

今回は、化粧崩れの原因を防ぐ3つの方法をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

もう化粧崩れをしないための3つの対策方法

化粧崩れしない方法
色々と試したけど、化粧崩れが防げない・・・

そんな方は間違ったスキンケア方法が「化粧崩れの原因」になっている場合が多いです。

当たり前だと思っているスキンケアの習慣が「化粧崩れ」を引き起こしているんですね。

化粧崩れの原因を防止のために、一度スキンケア方法を見直してみましょう。

1.皮脂を取りすぎるスキンケアを見直す

皮脂を取り過ぎない
化粧崩れを気にするあまり、過剰なスキンケアをしてしまうと逆効果になります。

日頃から顔の皮脂を取りすぎていませんか?

「えっ!だって皮脂が化粧崩れの原因でしょ?」
「皮脂を抑えるのが化粧崩れの防止だと・・・」

このように思われたのではないでしょうか。

確かに日中に汗をかいたり、皮脂が分泌されることによって化粧は崩れやすくなります。
皮脂による化粧崩れは見た目もひどく、特に気になりますよね。

それを防ぎたい一心で、過剰なスキンケアをしてしまっている人が多いんです。

  • 朝の洗顔は徹底的にやって、皮脂よごれを完全に落とす
  • 日中は常にあぶらとり紙で皮脂をとる

このようなスキンケアをしてしまっていませんか?
こんなにも過剰に皮脂を取り除いては、肌を覆うものがなくなってしまいます。

するとどうなるか?

お肌の大敵である「乾燥」を招いてしまいます。
過剰に皮脂をとってしまうことにより、肌を乾燥状態にしてしまっているんです。

乾燥すると肌は自らを守ろうとします。
皮脂の分泌量が過剰に増えてしまうんです。

そのアンバランスな皮脂の分泌が「化粧崩れの原因」なんですね。
逆効果となる過剰な皮脂取りには気を付けましょう。

2.「日中の保湿ケア」で化粧崩れ原因を対策する!

化粧崩れを防止する保湿ケア
「保湿ケアがもっとも大切なのは、朝?それとも夜?」
夜が特に大切だと思っている人が多いですよね。

実は保湿ケアで最も大切なのが日中なんです。
その理由は、乾燥対策は朝と夜より「日中が鍵」となるためです。

朝スキンケアをしたときの潤いを保つために、必ず日中の保湿ケアをしてください。
メイクの上からでも構わないんです。

「少し肌が乾燥してきたな」
と感じたら、乳液やクリームなどで保湿をしてください。

手のひらによく伸ばして、気になる箇所
・目尻
・頬
・口のまわり
など乾燥しやすい部分に、軽く押さえつけるようにぬってください。

日中の保湿ケアにより皮脂分泌が抑えられ、化粧崩れしない肌環境が作れます。

Tゾーンや小鼻のテカリは特に気になる場合。
そんな時は、柔らかいティッシュで軽く油浮きをおさえるといいです。

おすすめの方法は、水で濡らしたティッシュをかたくしぼります。
それを当てるだけでテカリはだいぶ防げます。

皮脂を取りすぎることもないので、皮脂分泌による化粧崩れ原因を防げます。

3.化粧崩れをしないファンデーションの塗り方

化粧崩れしないファンデーションの塗り方
化粧崩れの原因の一つが厚塗り。
ファンデーションの厚塗りは「化粧崩れ」の原因です。

肌に自信がないと、ついそれを隠そうと厚塗りをしがち。

それによって、見た目が余計ひどくなる化粧崩れを招いてしまっています。

厚塗りをしてしまう人に多い間違いがあるんです。
それは、BBクリームの上にファンデーションを塗ってしまうケース。

BBクリームは化粧下地ではなく、高機能ファンデーションです。
これでは、ファンデーションにファンデーションを重ねてることになります。

崩れやすくなるのは当然ですよね。
BBクリームか、ファンデーションのどちらかで十分なんです。

なるべく薄く塗ることを心がける。
そして、こまめにメイク直しをするのが化粧崩れを防ぐコツです。

スポンサーリンク

ファンデーションだと、どうしても化粧崩れをしてしまうなら「BBクリーム」がおすすめ

化粧崩れにBBクリーム
ファンデーション自体が、お肌に合わないという方は多いんです。

肌質によっては、化粧崩れの対策をいくらしても、うまくいかないんですよね。

そのような方は「BBクリーム」に切り替えるだけで、一気に化粧崩れの悩みが解消されることがあります。

● BBクリームとは
・メイク下地
・日焼け止め
・ファンデーション
・コンシーラ
以上のベースメイクの機能を兼ね備えています。
そのため崩れにくく、自然と綺麗に仕上がるんですね。

化粧崩れしやすい肌の特徴は「敏感肌でしかも乾燥肌」です。

  • 敏感肌のためファンデが合わず「肌荒れ」してしまう
  • カサカサ乾燥肌でファンデが「筋」になってしまう

「化粧が崩れてしまう条件」が揃ってしまっているんですよね。

そんな肌質の欠点をカバーしてくれるのがBBクリーム

BBクリームは肌に優しく、しかも保湿成分が含まれています。

そのため、化粧崩れしやすい原因となる「敏感肌で乾燥肌」の2つを同時に対策してくれるのが嬉しいですね。

化粧崩れに悩む方達から評価の高いBBクリームを一つ紹介しておきますね。

化粧崩れ原因「乾燥と敏感肌」を同時にケアできる「アヤナス BBクリーム」

化粧崩れ対策にBBクリーム

肌に優しいとされるBBクリームは多いです。
その中でも特に評判なのが『【ディセンシア】アヤナス BBクリーム』

敏感肌専用に開発されているため、成分にかなりこだわっていますね。

敏感肌で、しかも乾燥肌が原因による化粧崩れに悩んでいた方から、圧倒的な支持を受けているBBクリームです。

使ってみてビックリしたのが、ノビがよくて、カバー力が凄い。
スーっとひと塗りしただけで、気になっていた毛穴がスっと消えたんです。

夕方になると、くすみがちだった肌も、元気な明るい色のままなのが嬉しいですね。

ファンデーションを色々変えても、なかなか化粧崩れが改善されないという方は「アヤナス BBクリーム」の公式サイト一度チェックしてみても良いかもしれません。

アヤナス BBクリーム公式サイトを見てみる

化粧崩れの原因を防止する方法まとめ

化粧崩れしない方法
以上、化粧崩れをしないための、崩れ原因を対策する方法をご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。

  • 皮脂を取りすぎるスキンケアを見直す
  • 「日中の保湿ケア」で化粧崩れを防止する!
  • ファンデーションは薄く、そしてこまめに塗りなおす

3つのポイントを抑えることで、化粧崩れの原因はだいぶ対策できます。

大切なのは、化粧崩れの原因となる皮脂の特性を知ること。
適度な保湿で、自然な皮脂分泌の状態を保つことが重要です。

崩れ知らずの、キレイが続くお肌を手に入れてください。

化粧崩れに悩む日々とはサヨラナして、キレイが続く毎日を手に入れましょう!

今回は、化粧崩れの原因として「スキンケアのやり過ぎ」を指摘しました。

お肌のためと思って、ついやり過ぎてしまうんですよね。

シンプルなスキンケアを実践してみたいという方は

「美肌になるには?シンプルスキンケアで美肌になる3つの方法」の記事内で、肌が綺麗なひとが実践しているシンプルなスキンケアの方法を詳しくご紹介しているので、良ければチェックしてみてください。

化粧崩れ原因の対策にも、お役立てれば幸いです。

スポンサーリンク

関連記事