肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【口元のたるみを改善するには?】原因をすっきり解消する3つのスキンケア方法

黒ずみ毛穴を治す方法

口元のたるみを改善する3つの解消法とは?

口元のたるみ改善「口元のたるみが気になって仕方ありません。日に日に口元のたるみがひどい状態になって、マリオネットラインまで出てきてショックです。美容外科のフェイスリフトなどではなく、できれば自分で改善したいです。なにか口元のたるみを改善する良い方法はありませんか?」

このような、口元のたるみの悩みにお答えます。

  • 本記事の内容
  • 口元のたるみ原因とは?
  • 口元のたるみを改善する3つのスキンケア方法
  • 口元のたるみに効く化粧品の選び方3つのポイントとは?

口元のたるみって、すごく気になりますよね。

周りの人からみて、特に目立ってしまうのが口元のたるみですから。
マリオネットラインまで出ると、一気に老け顔になってしまい悩みは深刻です。

口元のたるみを改善するために、色々試してもなかなか良い結果がでないんですよね。

口元のたるみケアで、なかなか良い結果が出ない原因。
それは、これまでのたるみケアのやり方が間違っていたからかもしれません。

この記事に書いている「口元のたるみ解消法」を実践していくだけで、あなたも口元のたるみの変化を実感できるはずです。

口元のたるみ原因にしっかりとアプローチすることができれば、良い結果はでるんですね。

もうたるみに悩まされないハリのある若々しい口元を手に入れて、オシャレやメイクを楽しみましょう!

口元のたるみ原因とは?

口元たるみ原因

口元のたるみに悩まされているという人は多いのではないでしょうか。

口元がたるむ原因には様々なものがあります。

加齢によりコラーゲンやエラスチンやセラミドやヒアルロン酸が減少していく、乾燥に伴い角質のバリア機能が低下してターンオーバーの乱れや肌細胞の再生の遅れが生じて不健康な肌環境になる、表情筋が衰えているなどがそれにあたります。

口元のたるみがあると見た目年齢を大きく押し上げてしまい老けた印象や疲れた印象を与えてしまいますので、原因をきちんと特定してなるべく早めに対策を行って悩みをすっきり解消させましょう。

効果的かつ効率的にリフトアップさせるためには、アンチエイジングや保湿を意識した対策が有効です。

口元のたるみを改善する3つのスキンケア方法

口元のたるみを改善するスキンケア方法

口元のたるみを改善させるための3つのスキンケア方法についてですが

  • 保湿ケアを徹底的に行って角質のバリア機能を高めてターンオーバーや肌細胞の再生をスムーズにさせる
  • 加齢によって不足しがちなコラーゲンやヒアルロン酸やエラスチンやセラミドを積極的に補う
  • マッサージや美顔器や美顔ローラーなどでリフトアップさせて口元を引き締める

という3つがあります。

それでは、詳しく解説していきましょう。

口元のたるみ解消法1.保湿ケアで肌のバリア機能を高める

口元のたるみ解消法において、保湿ケアは基本中の基本です。

口元のたるみに限らず、ほうれい線や小じわやたるみ毛穴やシミやくすみやニキビやニキビ跡やキメの粗さやざらつきやごわつきなどの肌トラブルは乾燥によって引き起こされますので、保湿ケアをしっかりと行って乾燥を防いで角質のバリア機能を向上させることを心がけましょう。

紫外線や環境なども乾燥の原因になりますので、日傘や帽子や日焼け止めやUVケア化粧品でしっかりとUVケアを行ったり加湿器を用いたりなどの対策も必要です。

口元のたるみ解消法2.弾力成分を積極的に補う

加齢によってコラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやエラスチンが減少するとハリや弾力や潤いを保つことが出来なくなってしまいますので、減少した分は化粧品やサプリメントでしっかりと補う必要があります。

外側からも内側からも補うことが相乗的な効果に繋がります。

コラーゲンやセラミドやヒアルロン酸やエラスチンなどの成分は25歳頃から徐々に減少していきますので、意識的に補って若々しさをキープしましょう。

口元のたるみ解消法3.マッサージでリフトアップ

口元をリフトアップさせるためには、マッサージや美顔器や美顔ローラーの使用も有効です。

マッサージはクリームやオイルをたっぷりと塗って行うのがポイントです。

何も塗らずに乾いた状態でマッサージをしてしまうと摩擦が生じてそれが肌ダメージとなってしまいます。

メラノサイトから生成されたメラニンが色素沈着を引き起こすことがシミやくすみに繋がってしまいますので、シミやくすみを防ぐためにもクリームやオイルは欠かせません。

リンパの流れを意識しながら顔の老廃物を押し流すような感覚でアプローチしていきましょう。

美顔器は、表情筋に働きかけることが出来るEMSの機能が搭載されているものを使用するのがおすすめです。

表情筋の衰えが口元のたるみに拍車をかけますので、表情筋にアプローチしてリフトアップの底上げをしていきましょう。

美顔ローラーは、頬や口元のたるみやフェイスラインのゆるみを物理的に解消させることが出来るアイテムです。
肌にぴったりと吸い付くようなフィット感のあるものを選んでたるみにアプローチすれば、キュッと引き締まった頬や口元やフェイスラインに導くことが出来ます。

肌が引き締まってリフトアップさせることが出来れば小顔効果も期待できます。
血行が促進されるのでむくみも解消させることが出来て顔全体がすっきりとします。

口元のたるみを改善させるための3つのスキンケア方法を正しく理解して積極的に取り入れてみましょう。
スキンケアにおける一つ一つの工程を丁寧に行うということも大切です。

口元のたるみに効く化粧品の選び方3つのポイントとは?

口元のたるみに効く化粧品

口元のたるみに効く化粧品の選び方における3つのポイントについて

  • 保湿ケア効果やエイジングケア効果やリフトアップ効果に結びつく美容成分が高濃度で贅沢に配合されているかどうか
  • テクスチャーや肌馴染みの良さや浸透力の高さや保湿力の高さや潤いキープ力の高さ
  • 容器の形状や容量や1回の使用量や価格や総合的なコストパフォーマンスや入手のしやすさ

という3つがあります。

それぞれのポイントを詳しく解説していきましょう。

1.口元のたるみにアプリできる成分が含まているか?

口元のたるみに効く化粧品は様々なメーカーやコスメブランドから様々な種類のものが市販されていますので、それぞれをきちんと比較して自分の口元のたるみの状態や肌質や悩みや目的や理想や予算にぴったり合致したものを選ぶことが重要なポイントとなります。

効果効能に繋がる美容成分はなるべくたっぷりと高濃度で配合されているものを選びましょう。

口元のたるみに積極的にチャージすべき美容成分としては、ハリや弾力や潤いをアップさせる効果が期待出来るコラーゲンやヒアルロン酸やプラセンタやエラスチンやセラミド、抗酸化作用があり活性酸素を除去して肌が酸化して錆びるのを防ぐ働きをするビタミンCやビタミンEやコエンザイムQ10やアスタキサンチンなどがあります。

これらの成分の濃度や含有量をしっかりとチェックして選ぶことが大事です。

2.口元のたるみに届く浸透力があるか?

年齢を重ねた肌は化粧品がなかなか浸透していかないという問題が生じます。

ですので、美容成分がナノ化されていたりなど浸透力を高める工夫がなされている化粧品を選ぶということも重要なポイントとなります。

浸透力が高い化粧品なら角質層の奥深くまで美容成分や潤いをしっかりと行き渡らせることが出来るので、それが保湿力や潤いキープ力の高さにも繋がります。

乾燥がひどい場合は、とろみのあるテクスチャーの化粧水や濃密なテクスチャーのクリームを選ぶのがおすすめです。

自分の肌質や肌の状態にぴったり合った肌馴染みの良いものを選ぶことが大切です。

化粧水の浸透力を高めるためには、ブースターを取り入れるのが効果的です。

ブースターは洗顔後すぐに使用する化粧品で、化粧水をつける前に使用すると角質が柔らかくなりその後に使用する化粧水の浸透力を格段に高める効果が期待できます。

3.口元のたるみに継続して使用できるか?

スキンケアは継続することに意味がありますので、続けやすさも化粧品選びにおいて重要なポイントとなります。

容器の使いやすさや購入のしやすさやコストパフォーマンスなどにも着目しておく必要があります。

物理的な負担や経済的な負担が生じると継続することが難しくなってしまいますので、事前にしっかりとチェックしておきましょう。

化粧品を選ぶ際は、ランキングや口コミの評判などを参考にして選ぶのもおすすめです。

実際にその化粧品を使用した経験がある人による口コミや感想や体験談などはとてもリアルですので、比較して選ぶ際に大きく役立てることが出来ます。

最適で最善で最良な化粧品を選んで口元のたるみの悩みを効果的に効率的に解消させましょう。

口元のたるみを改善まとめ

以上、口元のたるみを改善のために、原因をすっきり解消する3つのスキンケア方法ご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

  • 保湿ケアを徹底的に行って、角質のバリア機能を高め肌細胞の再生をスムーズにさせる
  • 加齢によって不足しがちな肌内部の弾力成分を積極的に補う
  • マッサージでリフトアップさせて口元を引き締める

口元のたるみに悩まれている方が多い理由。

それは、きちんと口元のたるみ原因にアプローチできるケアを実践できていなかったからです。

私たちのお肌は、年齢で衰えていくばかりではありません。

しっかりとケアをすれば、回復する機能が備わっているんですね。

それなのに、年齢を理由に諦めてしまってはもったいない!

正しい口元のたるみケアをしてこなかったということは
いまからしっかりとお手入れをしていけば、そのぶん効果も実感できるということです。

いまからでも十分に間に合うので大丈夫!

毎日のスキンケアで、口元のたるみ原因にアプローチをしていけば、気になる口元のたるみをスッキリとすることだって可能なんですから。

ハリのある口元は、自分で作ることができるんです。

今日から口元のたるみケアを始めてみませんか?
口元のたるみに悩まない、若々しい肌を手に入れて、オシャレやメイクを思う存分楽しみましょう!

スポンサーリンク

関連記事