肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【目元のシワをなくす方法とは?】たるみ小じわの原因に効くシワ改善対策

目元のシワをなくす方法

目元のシワをなくす3つの方法とは?

目元のシワをなくす方法「最近、目元のシワがとても気になって仕方ありません。どんどん小じわが増えて、ひどい状態になってきています。色々と小じわ対策をしても、と試しても目元のシワは思ったように改善できません。なにか目元のシワ原因に効く改善方法はありませんか?」

このような、目元のシワの悩みにお答えます。

  • 本記事の内容
  • 目元のシワがなくならない原因とは?
  • 目元のシワをなくす3つのスキンケア方法
  • 目元のシワに効くクリームの選び方3つのポイントとは?

目元のシワって、ほんと気になってしまいますね。

第一印象でも、特に目立ってしまうのが目元のシワですから。

目元に小じわ(ちりめんじわ)があると、年齢をすごく感じてしまいます。

なんとか目元のシワを改善しようと、小じわ対策を頑張っても、なかなか結果がでないんですよね。

目元のシワ対策が、なかなか改善されないのには原因があるんです。
それは、これまでの小じわ対策の方法が間違っていたから。

今回ご紹介する「目元のシワをなくす方法」を実践していけば、きっとあなたも効果を実感できるはずです。

目元のシワ原因にしっかりとアプローチできる改善方法をすることができれば、おのずと良い結果はでるんですね。

もう目元のシワに悩まされない、若々しいハリのある目元を手に入れて、オシャレやメイクを楽しみましょう!

目元のシワがなくならない原因とは?

目元のシワがなくならない原因

目の周りは顔の他のと部分と比べて皮膚が薄く、皮脂も少なく乾きやすいため目元はシワが出来やすい場所で内側から出てくる皮脂も少なく、毎日のアイメイクで物理的な負荷が加わり、美容成分も浸透しづらいため目元のシワは無くなりません。
スマートフォンを見たり仕事でコンピュータを使用したりと目も酷使されていますが、眉をひそめた状態でいると目の周りの血行不良が肌への負担を大きくしシワの原因になります。
花粉症やアレルギーで目がかゆくなり目元をこすったりしても目元の皮膚は薄いのでそれだけで原因となりますので注意が必要です。
非常にデリケートな部分なので、刺激を与えればシワは増え続け無くなることは有りません。
シワの原因は目元だけでなく目も原因となります。

目元のシワをなくす3つのスキンケア方法

目元のシワをなくす方法

目元のシワをなくすためのスキンケアで大事なことは

  • 目元に負担をかけないスキンケア
  • 目元の保湿ケアを徹底する
  • 目元の血行促進

この3点です。

それでは、詳しく解説をしていきましょう。

目元のシワをなくす方法1.クレンジングで負担をかけない

毎日アイメイクをおこないますが、メイクを落とすときに目元専用のクレンジングを使用することが重要になります。
通常のクレンジングだと顔全体のメイクは落とせますが、目元は強くこすらないと落ちないことがあります。
そのためには目元に極力負担を掛けないことが必要ですので、アイメイク専用のクレンジングやリムーバーを使い力を掛けずに綺麗に落とせことを心掛けましょう。

目元のシワをなくす方法2.乾燥しやすい目元を徹底保湿ケア

目元は常に乾燥しやすい状態ですので保湿が重要になります。
乾燥は様々な老化現象を引き起こしますので(シワもその一つです。)毎日しっかりと潤いを与えることを心掛けることが大切です。
普段お使いのスキンケアアイテムを目元に使用することでも効果はありますが、目元の乾燥などが気になる場合は目元専用の美容液を使うのも良い方法です。
目元美容液はしっかりと潤いを与える専用のアイテムですので、これを使うことで潤いを保つことが出来ます。
成分は、水分の蒸発を防ぐワセリン、肌内部の水分を維持するセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸やアミノ酸などを含んだ美容液に効果がありますので使ってみてください。
私のクレンジングとスキンケアは顔専用の化粧品を使っていました。
最初にアイメイクを落としそれから顔全体のメイクを落としていましたが、目元をかなりごしごしとこすって落としていました。
それを止めてアイメイク専用のリムーバーを使用したところ、リムーバーで軽くなでるように塗り水を流せばアイメイクはきれいに落とすことが出来ました。
そのあと目元専用の美容液で保湿することで、アイメイクの時間も短縮されシワも少しへりました。

目元のシワをなくす方法3.血行を促進して肌力アップ

その後寝る前に行っているのが血行を良くすることです。
目元はもともと血行が悪い部分で温めることで血の巡りを良くすることが出来ます。
目が疲れたときに目の周辺を温めると疲れがとれてスッキリしますが、それと同じ効果でシワにも効果があります。
私が行っているのはホットタオルでのケアで、お風呂上りや寝る前に行うと血行改善になり効果的なので是非取り入れて見てください。
PCやスマートフォンで疲れた目にリラックス効果を得ることも出来ます。
ホットタオルの作り方は簡単です。
タオルを水で濡らししっかりと絞りますそのあと絞ったタオルをお絞りのように丸めラップでしっかりと包み密閉します。
密閉したタオルを電子レンジに入れ、500Wで30秒から40秒程度温めますが暑くなりすぎない様に注意してください。
タオルを触って暑くない程度で有ることをしっかりと確認してから、目元にタオルをのせて5分ほど温めます。
私は毎日寝る前に、タオルで温めていますが目の疲れが取れるのを実感できると同時にハリが有るのを感じることが出来います。
特に朝起きたあとの洗顔後に鏡を見ると目元がスッキリしているのを実感することが出来ます。

目元のシワに効くクリームの選び方3つのポイントとは?

目元のシワに効くクリーム

クリームの選び方でポイントになるのは

  • 血行促進の効果
  • 保湿効果
  • エイジングケアの効果

この3つが重要となります。

1.目元の血行を促進できるクリーム

血行促進に効果があるのは、血行促進剤が配合されたクリームで、プラセンタやレチノール、ビタミンEなどが成分になっている商品です。
血行を良くする成分が多く含まれたクリームを寝る前に塗ると、多少目の周りが温かくなったような気になりますので、寝る前ではなくお風呂上りに塗ると効果があります。
私の場合はデパートの化粧品売り場で美容を専門にしている店員の方からアドバイスを受けて購入しましたが、1月ほどで目の周辺が健康的な薄いピンク色になり効果を実感出来ました。

1.目元を保湿できるクリーム

保湿効果のクリームは効果的な成分で誰でも知っている、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸が多く含まれているクリームを使っています。
これらの成分は、一般の乳液やクリームなどに含まれていますが刺激のない専用のクリームを選ぶことが大切です。
これらのクリームは乾燥によるシワが目立たなくなる効果があり、乾燥で水分量が低下した目の周辺
の皮膚に保湿成分がしっかりと浸透しますので塗ってすぐにシワが目立たない、みずみずしい目元を実感することが出来ます。
もちろんそのうえからアイメイクも出来ますので、効果は直ぐに実感出来ます。
最後はエイジングケアに効果のあるクリームです。

1.目元の肌のアンチエイジングができるクリーム

年を取ればどうしてもシワが出来てしまいますすが、同じ年でも若く見える人とそうでない人に分かれてしまいがちです。
それは見た目の問題が有るからで、それを予防する、あるいはシワになってしまった部分を少しでも改善するのにエイジングケアクリームは有効です。
エイジングケアクリームは、保湿効果の高いクリームの中でも特にコラーゲンを多く含んだ商品で一般的なアイクリームが皮膚の表皮、角質層に効果がありますが真皮と言われる表面より下の部分には
あまり効果は有りません。
肌にハリや弾力を与えシワにも大きく関わっているコラーゲンやヒアルロン酸などがあるのは真皮で普通の保湿クリームでは届かないことになります。
それを改善し真皮に効果があるのがエイジングケアクリームで、ビタミンCが多く含まれています。
まだ若いから関係ないと思っている方も10年先を考えてクリームを選ぶことがこれから先の目元に大きく関わってきます。

私は、お風呂の後に血行促進を促すクリームを塗り、寝る前にエイジングケアアイクリームを塗っていますが、ビタミンCの効果があるのかシワ以外にもくすみも薄くなり透明感を取り戻すことが出来ました。
帰宅したら、クレンジングしておお風呂の後に血行促進のクリーム、寝る前にエイジングケアクリームそして朝お化粧の下地に保湿クリームを塗るだけの簡単な方法を実践したいるだけですが、効果は実感出来ています。
私の場合クリームを選ぶのに大事なことは、自分の肌にあうこと、成分表に添加物が含まれていないことを前提に選びましたが、そのさい化粧品売り場で美容専門の方に相談すれば詳しく説明を受けることが出来ますので、相談することをお勧め致します。

目元のシワをなくす方法まとめ

目元のシワをなくす
以上、目元のシワをなくす方法について、たるみ小じわの原因に効くシワ改善対策ご紹介してきました。

いかがだったでしょうか。

  • 目元に負担をかけないクレンジング
  • 乾燥しやすい目元の保湿ケアを徹底する
  • 目元の血行を促進して肌力を上げる

目元のシワに悩んでいる方が非常に多い理由。

それは、目元のシワ原因にしっかりアプローチできるケアを実践できていなかったからです。

目元の肌は特に年齢がでやすい場所。

しかも乾燥しやすいので、すぐに小じわといった見た目の劣化が表に出ます。

しかし、私たちの肌は、ただ劣化していくだけではありません。

なぜなら、お肌は毎日、再生を繰り返しているからです。

きちんとケアをしてあげれば、回復することが可能なんですね。

それなのに、年齢を理由に、目元の小じわ改善を諦めてしまっては、もったいない!

いまからでも、十分に間に合います。
目元のシワ対策に遅すぎるなんてことはありません。

シワに負けないハリのある目元は、自分で作ることができるんです。

今日から目元のシワ対策を実践し始めてみませんか?
目元のシワにもう悩まされない、内側からハリのある若々しい目元を取り戻して、メイクやお洒落を思う存分楽しみましょう!

スポンサーリンク

関連記事