肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

ニキビに効くおすすめ洗顔料は?ニキビ改善に必要な洗顔石鹸3選

nikibi-sengansekken

ニキビ用洗顔石鹸選びの絶対条件が、この3つ!

(1)毛穴洗浄力:ニキビ原因の、毛穴のつまりを徹底除去。

point1
ニキビ最大の原因は、皮脂や汚れによる毛穴のつまり。
吸着力のある泡で、毛穴の奥までキレイに洗顔することが大切です。

(2)泡の品質:ニキビ肌を傷つけない、高品質な洗顔泡。

point2
炎症をおこしているニキビ肌に負担をかけるとデコボコ肌に!
ニキビ跡に悩まないために、上質な泡で優しく洗うことが重要です。

(3)保湿力:ニキビを悪化させない肌への保湿

point3
通常の洗顔では取れない毛穴の奥の汚れを除去して透明感のある肌へ。
イオンクレンジングの機能が付いていることが大切です。


市販されている洗顔石鹸の中で、
3つのポイントを満たした洗顔石鹸は多くありません。

そこで全てのポイントをクリアした、おすすめの洗顔石鹸をご紹介します。
くり返しできるニキビにお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

top_image_yajirushi

ニキビ洗顔石鹸

1位:薬用ニキビ専用洗顔石鹸 NonA(ノンエー)

nona

  • 7万件以上のニキビ相談を分析して作られたニキビ専用石鹸
  • キメ細かい泡に含まれる薬用成分が直接ニキビに働きかける
  • 顔以外の胸元や背中といった全身にも使えます

ニキビに悩む7万人以上の方からの声を分析。
試作品の開発とモニターテストを繰り返した結果、
ようやく完成したニキビ専用の薬用洗顔石鹸です。

何度もニキビをくり返してしまう…
そんな悩みをもった方達のための洗顔石鹸。
「ニキビを治す石鹸を作る!」を目的に開発されました。
毎日の洗顔でニキビに直接働きかけたい方におすすめです。

NonA(ノンエー)が選ばれる3つの理由

(1)ニキビを治すために開発された専用洗顔石鹸

point1
深刻にニキビに悩むお客様のお便りから開発が始まりました。
ニキビが治るをコンセプトに作られたニキビ専用石鹸です。
顔以外にも、気になる胸元や背中といった全身に使えます。

(2)薬用成分が直接ニキビに働きかける

point2
弾力がありキメ細かいクリーミーな泡の中に薬用成分がたっぷり。
毛穴に働きかけてニキビの炎症と広がりを抑えます。

(3)ニキビをくり返さない肌を作る

point3
ニキビはただ治すだけでなく、予防することが大切です。
毎日の洗顔で、ニキビを寄せ付けない肌を作ります。

2位:どろ豆乳石鹸 どろあわわ

doroawawa

  • ニキビの原因となる毛穴の奥に詰まった汚れを吸着除去
  • も〜っちりの弾力泡がニキビ肌に負担をかけずに優しく洗顔
  • 美容成分たっぷりの泡がお肌を包み込みます

洗顔石鹸の中でも、きめ細かい生クリームのような泡の質はトップクラス!
分子レベルの吸着力で、毛穴の汚れ詰まりをすぽっと吸い取ります。

毛穴がつまってニキビが多発…
そんな悩みをもった方達も納得のモニター結果です。
商品満足度で「使い続けたい!」と回答した人が93.55%!
だめだめニキビ肌の毛穴をリセットしたい方におすすめです。

どろ豆乳石鹸 どろあわわが選ばれる3つの理由

(1)毛穴の奥まで汚れを、スポイト吸着!

point1
分子レベルの吸着力を持つ、奇跡の天然泥「マリンシルト」を使用。
毛穴に吸い付くクリーム泡が、ニキビ原因の汚れを一掃!します。

(2)ニキビ肌を痛めない、モコモコ弾力泡洗顔!

point2
なんと10円玉が2時間も沈まないほどのスゴイ弾力性!
手で擦ることなく弱ったニキビ肌を優しく泡洗顔できます。

(3)ニキビの大敵である、乾燥肌を防ぐ!

point3
どろあわわの泡には、うるおい成分がた〜ぷり含まれています。
美容成分が肌を包みながら洗うのでカサカサ知らずのふっくら肌に!

3位:VCOマイルドソープ

vco

  • 累計販売数が30万個突破の人気洗顔石鹸!
  • 最高級ヴァージンココナッツオイルを贅沢に配合
  • ヒアルロン酸たっぷりの泡が、透明感のある素肌へ

強い抗菌作用をもった泡が毛穴を洗浄
クリーミーなもっちり泡にはヒアルロン酸がたっぷり配合
ニキビ肌にも安心・安全な天然成分を使用
VCOマイルドソープ
天然の最高級ココナッツオイルを贅沢に配合!
含まれるラウリン酸の気泡力で、生クリームのようなもっちり泡を実現。
しかも抗菌作用に優れ、毛穴の汚れをゴッソリ吸着除去してくれます。

安心・安全をテーマに厳選された天然成分を使用。
洗浄力と保湿力を合わせ持った洗顔石鹸です。
敏感肌で、しかもニキビ肌という方におすすめです。

VCOマイルドソープが選ばれる3つの理由

(1)抗菌作用のあるクリーミーな泡が、毛穴汚れを除去!

point1
VCOに含まれているラウリン酸は抗菌作用が抜群!
生クリームのような細かい泡が、毛穴の汚れを洗浄します。

(2)ヒアルロン酸たっぷりの泡で保湿もバッチリ

point2
乾燥肌はニキビを悪化させる原因となります。
保湿成分が肌の内側に浸透して弱ったニキビ肌を潤いで守ります。

(3)安全な天然成分なので、ニキビ肌にも安心

point3
厳選された、お肌に優しい天然成分のみで作られています。
ニキビを悪化させる原因になる余計な添加物を含んでいません。

洗顔石鹸でニキビにならない肌作り!

早くニキビを治す方法は?秘訣は洗顔石鹸でしっかり毛穴のつまりを除去

ニキビケアで最も大切なのは毎日の洗顔

一度ニキビが出来てしまうと、ちょっと治っても、またすぐにニキビが出来てしまう。 いくらニキビ用の基礎化粧品を使っても、ニキビが増えてしまう。 こんな悩みを持っている方は、決して少なくはありません。 どうして、ニキビをケアしているのにニキビが出来てしまうのか。 それは、根本的な原因を改善していないからなんですね。 そもそもニキビが出来るのは、毛穴に汚れが詰まり、皮脂汚れに細菌が感染してしま うから。 つまり、この原因を取り除かない限りニキビは繰り返し出来てしまいますし、ニキビ を完全に治せないんです。 ニキビの原因となる皮脂汚れなどを落とすには、当然ですが、毎日の洗顔が重要です。 スクラブなどを使うと、一時的に顔の表面は綺麗になりますが、これは毛穴の汚れを 落としている訳ではありません。 毛穴の皮脂汚れは、毎日きちんと落とさないとどんどん溜まっていきます。 ですから、しっかりと落とすことが大切です。 ただし、肌を刺激するような洗顔方法では逆効果になります。 ニキビケアのための洗顔は、出来るだけ刺激を与えず、でもきちんと汚れを落とす方 法でなくてはいけません。 そのためには、天然由来の原料で出来ている洗顔石鹸を使うのがポイントです。 天然由来の原料なら、低刺激で肌にダメージを与えず洗うことが出来ます。 毎日の洗顔だからこそ、どんな洗顔料でどんな風にして洗うのかということにこだわ ることが必要なんです。 正しい洗顔をすれば、ニキビ用基礎化粧品などの効果もアップして、ニキビが出来に くい肌を作ることが出来るんですね。

ニキビ肌の正しい洗顔方法は?炎症を悪化させない、泡洗顔がおすすめ!

ニキビ肌には泡洗顔がおすすめ

顔の肌と言うのは、腕や足よりもデリケートです。 毎日触れていると、ついデリケートということを忘れてしまいますが、実は日々ダメー ジを受け続けているのです。 普通の状態のお肌でもデリケートですが、ニキビなどが出来ていたらさらにデリケー トになってしまいます。 ニキビは、毛穴に詰まってしまった皮脂汚れなどに細菌が感染し、それが炎症を起こ してしまっている状態です。 炎症を起こしてしまうと、ちょっと触れただけでも悪化してしまう可能性があります。 でも、ニキビが出来ると、とにかく洗顔しまくるという方も少なくありません。 確かに、ニキビの原因は皮脂汚れですから、洗顔はとても大切です。 しかし、洗顔の方法を間違えてしまうと、余計にニキビがひどくなることがあります。 例えば、スクラブ入りの洗顔料を使ったり、指や手のひらで直接ニキビに触れながら洗 ってしまったり。 そんな洗い方をしていれば、当然炎症がひどくなりますし、ニキビも進行してしまいま す。 つまり、ニキビを治すために洗顔をしていても、それがニキビを悪化させていることも あるのです。 ニキビ肌におすすめな洗顔方法は、ずばり泡洗顔です。 と言っても、ただちょっと泡立てて洗顔するということではありません。 泡洗顔は、きめの細かい弾力性のある泡をたっぷり作って、その泡で洗顔をすること。 手のひらや指が直接お肌に触れないので、刺激を与えることもなく、毛穴の汚れを落と すことが出来ます。 いくら洗ってもニキビが治らないという方は、とにかく泡洗顔をしてみるのがおすすめ です。

ニキビ跡や赤みに悩まない方法は?ニキビをくり返さない肌作りに泡洗顔

ニキビ跡に悩まないための肌作りには泡洗顔がおすすめ

いくら医療が進化しても、どうしても単純に解決することが出来ないのがニキビ。 原因ははっきりしているのに、ニキビに悩んでいる人は減るどころか増える一方です ね。 もちろん、生活習慣や環境の変化など、いろんな要因が重なっている場合、ニキビを 改善するのは簡単なことではありません。 ニキビのお薬を塗ったり、ニキビ専用の基礎化粧品を使ったり、ニキビに効くサプリ メントを飲んだり。 それでもニキビが治らずに、結局はニキビ跡になって残ってしまうという方も少なく ないでしょう。 ニキビ跡になってしまったら、肌はほぼ元の状態には戻りません。 そうならないためにも、ニキビは早いうちに改善する必要があるんですね。 ニキビが繰り返し出来るのは、ニキビが出来てしまう原因よりも、ニキビが出来やす い肌になっていることの方が大きな原因なんです。 ニキビが出来やすい肌とは、毛穴の汚れが落ちきっていないお肌ということ。 つまり、ニキビ跡に悩まないための肌作りは、毛穴の汚れを毎日しっかりと落とすこ とがポイントになります。 もちろん、洗顔をする時は、ニキビを刺激しないようにすることも重要。 汚れをしっかり落として、ニキビを刺激しない洗顔方法は泡洗顔です。 洗顔石鹸で作る泡は、もっちりとしてきめ細かいので、毛穴にしっかりと入り込んで 汚れを溶かしてくれます。 また、洗浄力が強すぎないので、肌のバリアとなる皮脂は残しながら洗うことができ るため、皮脂分泌が過剰になることもありません。 ニキビを繰り返してニキビ跡になってしまう前に、手間がかかっても泡洗顔を実践し てみましょう。 即効性は無くても、ニキビが出来にくい肌になっていくのを必ず実感出来ます。

ニキビの原因は毛穴の詰まり!解決策には洗顔石鹸による洗顔がおすすめ

ニキビの原因は、成長ホルモンによる過剰な皮脂分泌、食生活の乱れ、睡眠不足、ス トレスなどいろいろあります。 しかし、直接的な原因は、ほとんどの場合が毛穴の詰まりなんです。 毛穴に皮脂汚れや角質が詰まることで、それが酸化して炎症を起こすから、ニキビが 出来るのですね。 ニキビが出来てしまうと、ついそのニキビだけを治すことだけに専念してしまう方が 多いようです。 つまり、ニキビに薬を塗ったり、ニキビ用の基礎化粧品に変えたりして治そうとして しまうんです。 もちろん、それもニキビの改善には大切なことですが、根本的に改善するには、洗顔 を見直す必要があります。 どんな原因であれ、毛穴の詰まりがなければニキビは出来ません。 でも、あらゆる原因によって毛穴に汚れが詰まりやすくなってしまっているので、今 まで通りの洗顔では毛穴の汚れを落とすことが出来ないのです。 毛穴の汚れをしっかり落とさないままニキビケアをしていても、さらにニキビが悪化 します。 当たり前のことですが、汚れが炎症を起こした状態なのですから、そのままにしてお けば炎症はひどくなります。 その炎症が真皮にまで及ぶと、細胞自体が死んでしまうため、ニキビ跡として残って しまったりするんです。 毛穴の詰まりを改善するには、とにかく洗顔石鹸で泡洗顔をすること。 洗顔石鹸は、肌に低刺激の原料で出来ているので、それだけでニキビの悪化を防げま す。 また、きめ細かい泡は優しくニキビや毛穴の汚れを落としてくれるので、刺激を与え ることなく毛穴の詰まりを解消します。 だから、ニキビを解決するには洗顔石鹸での洗顔が一番効果的なんですね。

洗顔石鹸を使うことで毛穴の状態が変わります

美肌と言うのは、肌の白さや肌理の細やかさというのもポイントですが、毛穴がしっ かり引き締まっているということもとても重要です。 どんなにシミひとつないお肌でも、毛穴が黒ずんでいたり、毛穴が開いてしまってい たら美肌とは言えません。 ファンデーションで毛穴を隠そうとすると、余計にメイク汚れが残りやすくなり、さ らに毛穴の状態を悪くしてしまいます。 ですから、毛穴をケアするアイテムはいろいろあります。 毛穴をケアする方法として人気の毛穴パック。 とてもリーズナブルなお値段ですし、目に見えて毛穴の汚れを落とすことが出来るの で、利用している方も多いでしょう。 しかし、毛穴パックは、毛穴の汚れを無理に引っ張り出します。 この時に肌に与えるダメージはとても大きく、また毛穴辞退にもダメージを与えます。 汚れが引っ張り出された毛穴は、すぐには元に戻りません。 毛穴は広がってしまうので、そこに余計に汚れがたまりやすくなってしまいます。 つまり、毛穴をケアするアイテムは、自然な状態で毛穴をケアすることが出来ないん ですね。 毛穴にも肌にもダメージを与えないでケアするには、とにかく洗顔石鹸を使うことで す。 いくら洗浄力が強い洗顔料で洗っても、表面の皮脂や汚れを取るだけで、毛穴に詰ま った汚れは取れません。 でも、洗顔石鹸なら肌に優しい洗浄力で、表面の汚れを落としてくれます。 また、きめ細かい泡が出来るので、毛穴の汚れを溶かし出して毛穴にダメージを与え ずケアすることが出来ます。 毛穴の状態を変えるなら、無理に汚れを取るのではなく、毎日の洗顔を変えることか ら始めましょう。

スポンサーリンク

関連記事