肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【産後スキンケアの方法とは?】産後にきれいになるおすすめ肌ケア

ニキビ跡の赤みを消す

産後スキンケアできれいなママになる!

産後に肌のくすみやハリのなさを実感・・・
周りのママの肌はあんなに綺麗なのに・・・

こんな心境になると、焦ってしまいますよね。

かといって、自分のスキンケアにはあまり多くの時間がかけられません。

睡眠時間も不規則になりますし、ストレスもたまりがち。
育児に追われて大変だけど、綺麗もサボりたくない。

周りのママさんに遅れをとらないためにも、産後にできる最適なスキンケアをしていきましょう。

産後のスキンケア方法をご紹介します。

産後スキンケアできれいになる肌ケア方法

産後スキンケア
出産後はくたびれたような肌を、一日も早く回復させたいですよね。

とは言っても、あまり多くの時間をかけることができません。

産後のスキンケアは、シンプルスキンケアでお肌を回復していくのが効果的です。

シンプルとっても、決して手抜きやサボるわけではないんですね。

それどころ、シンプルにやるべき事だけに集中することで、肌本来の肌力を回復させることにもつながります。

綺麗なママになるための、スキンケア方法をご紹介します。

産後スキンケアは、徹底した保湿ケアが重要

産後の肌はとても不安定な状態です。

妊娠、出産とホルモンバランスが目まぐるしく変化しました。

そして、いまは妊娠前の通常の状態に戻ろうとしている時期です。

そんな不安定なお肌にしてあげる大切なサポートが「保湿」になります。

保湿が産後の肌状態を整える鍵

新陳代謝が乱れてターンオーバーが停滞しています。
それが肌のくすみの原因です。

保湿によって肌のターンオーバーを促進してあげましょう。

ホルモンバランスの乱れで、シミが濃くなります。
潤いを与えて過剰になったメラニンの生成を正常化していきましょう。

産後スキンケアでおすすめの保湿成分

産後スキンケアで使用する保湿化粧品選びで大切なのが、配合されている保湿成分です。

産後の肌は乾燥しやすく、しかも不安定なので保湿成分が浸透しづらい状態。

しっかり肌の奥までいきとどくための浸透力を優先したいところです。

そこでおすすめなのが「セラミド」配合の化粧品。

他の保湿成分に比べて、格段に浸透力が優れています。

セラミドは肌内部に元からある成分なので安全性に問題はありません。

産後でも安心して使える保湿成分です。

産後スキンケアは、刺激の少ない肌ケアを心がける

産後は、肌がとてもデリケート時期です。

できるかぎり刺激の少ないスキンケアをしたいんですね。

肌ケアでの刺激というと、化粧品に含まれる成分です。

妊娠前は普通に使えていた化粧品が、産後になると肌に合わなくなることがよくあります。

産後の肌荒れに悩まされる原因の一つが、この「肌質の変化」です。

そんな時は「以前は大丈夫だったから」といって無理して使うのはやめましょう。

いまは以前の自分とは、別の肌になっていると自覚して、産後の肌に合った化粧品に切り替えて肌ケアをする必要があります。

化粧品に含まれる成分で、刺激の原因となるのが添加物です。

保存料・防腐剤・香料ですね。

そのため、無添加化粧品だと、肌トラブルの危険性が減ります。

化粧品を切り替えるさいは、ぜひサンプルから試してください。

かゆみや違和感を感じることなく、お肌に合うことが確認できてから、商品を購入しましょう。

産後スキンケアでおすすめの化粧品

産後はとにかく時間におわれますよね。

自分の肌ケアにかまっていられる時間なんてとてもありません。

そのため、時短のためにオールインワンという選択はありです。

セラミド配合の保湿力のあるクリームがおすすめ。

産後スキンケアの方法まとめ

以上、産後スキンケアの方法について、産後にきれいになるおすすめ肌ケアをご紹介してきました。
産後の肌が不調になるのは仕方がないことです。

自分だけの肌状態が悪くなっていると思って落ち込まないんでください。

育児の疲れ、睡眠不足、ホルモンバランスの乱れ・・・

お肌が弱ってしまうのも仕方がない条件が揃っているんですから。

気持ちを切り替えて、できることから実践していきましょう。

お肌はお手入れをしてあげたぶんだけ、しっかりと回復していってくれます。

まずはシンプルなスキンケアからはじめて、きれいな肌作りをしていきましょう。

シンプルスキンケアの詳しい方法は「美肌になるには?シンプルスキンケアで美肌になる3つの方法」の中でご紹介しています。
良ければチェックしてみてください。

美肌作りをして、綺麗なママを目指していきましょう!

スポンサーリンク

関連記事