肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

脂漏性皮膚炎の跡は顔に残る?赤みの跡を消す治し方

脂漏性皮膚炎の跡は消えるのか?

脂漏性皮膚炎の症状が悪化したときに、とても不安だったことがあります。
治るかどうか?というのは、もちろんなんですが「顔に跡が残らないか?」が心配でした。

症状が悪化しているときは、肌ばボロボロになります。
常に赤く炎症した状態で、しかも掻いてしまったりすると出血もします。

少し症状がおさまっても、赤みはそのままで、ケガをしているような肌状態。
肌に炎症の跡が残ってしまったら・・・どうしよう・・・
とても不安でした。

今回は、私が脂漏性皮膚炎の跡を残さないように、気をつけたことをご紹介したいと思います。

脂漏性皮膚炎の跡を顔に残さないためにやったこと

私が脂漏性皮膚炎を治すまでには、少し時間がかかりました。
肌が正常な状態に戻っていくにつれて、赤みも消えていきましたね。

いまでは綺麗に治っています。
もちろん肌に跡が残っていません。

症状がひどかった、左おでこの生え際と眉間が完全に治るまで時間がかかりました。
治るまでの簡単な経緯は、肌が硬い皮膚で覆われてゴワゴワだったのが、次第に正常な柔らかな肌になっていきます。

肌の状態は正常になっても、赤みはしばらく残りました。
洗顔やお風呂に入って、肌の温度が変わった時などは、赤みが目立つ状態が続きます。
毎日、きちんとスキンケアを続けていくうちに、赤みも消えていきました。
いまは、見た目ではまったくわかりません。

顔に赤みの炎症が跡にならなかったのは3つのことに気をつけたからだと思います。

1.シミにならないための紫外線対策

顔に跡が残らないように、紫外線対策には特に気を使いました。
肌が炎症を起こしている状態で、紫外線を受けてしまうことによる色素沈着を防ぐためです。

脂漏性皮膚炎の症状がでている時は、いつも以上に紫外線対策は徹底しました。
私の場合は、困ったことが一つ。
強めの日焼け止めを肌に塗れませんでした。

理由は、肌に刺激があると、すぐにかゆみが発生してしまうからです。

その対策として
・軽めで肌に優しい日焼け止めを使用
・こまめに塗り直しをする
この2点です。

保湿効果の高い日焼け止めは肌に刺激が少なく大丈夫でしたね。
肌への保湿ケアも兼ねて、こまめに塗り直して紫外線対策を実践しました。

2.掻き傷を残さないための保湿

脂漏性皮膚炎は強いかゆみに襲われます。
そのため、つい肌を掻いてしまうんですよね。

すると炎症で弱った肌は、すぐに傷ついてしまいます。
何度も繰り返し掻くことで、赤みが増したり、場合によっては出血まで。

炎症や掻き傷の跡を顔に残さないために「かゆみ」を抑える必要がありました。
私が日常的に気を使っていたのが、肌への保湿です。

乾燥肌は、ただでもかゆみが発生します。
脂漏性皮膚炎のときは、特に乾燥によるかゆみが強烈でした。

肌のゴワゴワ感が乾燥によって強まり、我慢できないかゆみに襲われます。
掻いてはいけないと分かっていても、ついポリポリと爪で掻いてしまうんですよね。

私は眉間の症状がひどかったのですが、ついポリポリとやってしまうので、眉毛の間は常にかさぶた状態でした。
しかし、保湿を徹底することで、かゆみはかなり軽減されます。

顔にピリピリと少しでも「かゆみの気配」を感じたら、すぐに保湿をしました。
すると爪で掻くことなく、かゆみが和らいでいきます。

掻き傷にならないので、顔に跡を残すこともありません。
かゆみが我慢できずに掻いてしまう前に保湿を徹底することが大切です。

3.色素沈着を防ぐための美白

スキンケアで強く意識したのが美白です。
脂漏性皮膚炎の炎症による赤みが色素沈着になるのをおさえるためです。
そのために、美白効果のある化粧品を使っていました。

しかし、美白化粧品に含まれる美白成分というのは、刺激が強いものが多いです。
なかなか肌に合うものが見つからずに苦労しました。
美白化粧水は、ほんと色々と試しましたね。

肌には炎症が起きているので、化粧水をつけるとピリピリしたり、しみたりします。
その刺激がかゆみとなって、つい掻いてしまうんですよね。
すると、患部が傷ついて、出血するなどして悪化してしまいます。
余計に跡に残りやすくなるので、ひっかくことは避けたいです。

脂漏性皮膚炎用の美白化粧品というのはありません。
そのため、敏感肌用のものを選ぶと良いと思います。

私が肌に合ったのは、ディセンシア『サエル』です。
敏感肌専門の化粧品ブランドから発売されている美白化粧品なので使い心地が良かったです。

つけてもピリピリとせず、かゆみが増したりすることがなかったので助かりましたね。
色素沈着をおさることで、顔に赤みの跡が残らずに綺麗に治すことができました。

脂漏性皮膚炎の跡を顔に残さないまとめ

脂漏性皮膚炎が悪化している時は、とても不安な気持ちになりました。
このまま顔に赤みが残ってしまったらどうしよう・・・
鏡でボロボロの自分の顔を見るたびに不安で一杯になりましたね。

けれど、地道にしっかりと対処していけば、肌は改善されていきます。
そして、色素沈着に気をつけてケアしていけば、跡に残らず綺麗に治すことができました。

美白効果のせいか、以前よりも肌が白くなったほどです。
紫外線対への意識が強まったのも良かったんだと思います。

スポンサーリンク

関連記事