肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【日焼け止めメイクの上から塗り直し方法とは?】スプレーなど簡単な方法

日焼け止め塗り直し!メイクの上から簡単にできる方法

紫外線の強い季節、日焼け止めの塗り直しは必須ですよね。

肌を絶対に日焼けしたくないですもん。

分かってはいても、日中の顔の日焼け止めの塗り直しには悩まされます。

1回ごとにメイクをいちいち落としてから塗り直すのは面倒ですよね。

そこで今回は、メイクの上から簡単にできる日焼け止めの塗り直し方法をご紹介します。

日焼け止めメイクの上から塗り直し方法

いくら高SPFの日焼け止めを朝に塗ったからといっても、日焼け止めの塗り直しは必要です。

日焼けからしっかりお肌を守るためにも定期的な塗り直しをしましょう。

スプレータイプの日焼け止め

一番な簡単なのが「スプレータイプの日焼け止め」

メイクを落とすのが面倒!という方におすすめの方法です。

スプレータイプならメイクの上から使用できます。

また、顔だけでなく、髪にも使えるのが便利ですよね。
紫外線の髪へのダメージは想像以上ですから。

日中の強い紫外線から髪を守ってあげましょう。

アイメイクが崩れるのを気をつけながら、顔から少し話してかけてください。

外出先では、ガスタイプだと周りに飛んでしまうので、液体タイプがおすすめです。

UVカット効果のあるパウダーで化粧直し

午後になると、化粧が崩れてきますよね。

メイクを落として、日焼け止めを塗り直すのは面倒・・・

そんな時は、簡単につけられるパウダータイプがおすすめです。

UVカット効果のあるパウダーなら、化粧直しと、日焼け止めの塗り直しが一度で完了です。

軽くメイクオフしてUVファンデーション

乳液タイプの日焼け止めを活用する方法です。

コットンに乳液をたっぷりとります。
アイメイク以外を、拭き取ってください。
メイクオフした肌に、UVファンデで化粧直し完了。

乳液タイプの日焼け止めを使うことで

メイクオフと日焼け止めの塗り直しが一度でできます。

メイクの上から日焼け止めの塗り直し方法まとめ

紫外線の塗り直しは面倒ですよね。

しかし、紫外線ほど確実にお肌を老化させてしまうものはありません。

綺麗な肌を目指すのであれば、もっとも避けなければいけないのが紫外線。

紫外線を防ぐには、日焼け止めを塗るのが一番効果的な方法です。

高SPFの日焼けでも油断せずに、塗り直しは2~3時間おきにしましょう。

日焼け対策は、未来の美肌作りですよ!

スポンサーリンク

関連記事