肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

蒸しタオルで毛穴の黒ずみ除去はNG?間違い毛穴ケアが黒ずみ悪化の原因!

蒸しタオルの毛穴ケア

蒸しタオルでの毛穴ケアが黒ずみ悪化の原因に!?

  • 蒸しタオルで毛穴を開いた方が、黒ずみ除去できそうだけど?
  • 毛穴汚れを除去するために、蒸しタオルで毛穴ケアをしているけどダメなの?
  • 黒ずみ詰まりや汚れは、蒸しタオルで毛穴を開くと良いって聞いたけど?

毛穴の黒ずみ除去をするとき

「蒸しタオルで、毛穴を開く方法」が有名ですよね。

毛穴を緩めて、開かせる方法です。

でも実は
「毛穴開きの原因となるNG行為」なんです。

「えっ!その方が毛穴の黒ずみや汚れが取れて効果的でしょ?」

と思われるかもしれません。

確かに、ホットタオルなどで、毛穴を開いた方が黒ずみが除去できそうですよね。

毛穴の奥深くの汚れまで取り除けそうで、とても効果的な毛穴ケアに聞こえます。

しかし、実際には「毛穴の状態を悪くしてしまっているNG行為」なんです。

今回は毛穴ケアでやってはいけない、間違いNGケアに関して解説していきます。

スポンサーリンク

蒸しタオルでの毛穴ケアが黒ずみを悪化させる!

毛穴ケアの方法
毛穴ケアとなると、毛穴をとにかく開いて黒ずみを除去することを考えがちです。

ホットタオル以外でも、毛穴を緩めるジェルといった商品もあるほど。

しかし、この間違ったイメージが、毛穴の状態を悪化させてしまっているんです。

毛穴の黒ずみや汚れが、いつまでたっても改善されない方。

間違った毛穴ケアが原因になっている場合が多いんです。

やってしまいがちな「蒸しタオル美容法による2つのNG毛穴ケア」についてご説明しましょう。

1.毛穴の黒ずみ除去をする前に、蒸しタオルを使うのはNG!

毛穴ケアの蒸しタオル
「毛穴の黒ずみ除去をする、一番の目的は何でしょうか?」

それは、毛穴がキレイな状態になることですよね。

毛穴につまった黒ずみや、角栓取りを習慣でやっている人も多いでしょう。

そんなケアをして「一時的に毛穴が綺麗」になったとしてもです。

毛穴が広がってしまう行為をしたあとは、どうなってしまうでしょうか。

「毛穴に汚れが詰まりやすくなるだけ」なんです。

その結果、頻繁に蒸しタオル美容法での毛穴ケアをすることになります。

常に毛穴を広げて、黒ずみ詰まりを除去する作業の繰り返し。

このような悪循環を繰り返してしまうと「毛穴はどんどん広がる」ことに。

そして、黒ずみ詰まりをすぐに起こしてしまう「最悪な毛穴」になってしまうんです。

自分自身で「角栓や黒ずみが詰まりやすい毛穴作り」をしてしまうのはやめましょう。

2.洗顔前に、蒸しタオルで毛穴を開くのはNG!

洗顔前に蒸しタオルは使わない
毛穴の黒ずみを一掃するための洗顔方法に、蒸しタオルを使う美容法があります。

蒸しタオルで毛穴を開いてから、洗顔をする方法です。

毛穴の奥深くの汚れを落としやすくするテクニックとして紹介されていますよね。

毛穴の黒ずみ詰まりを気にしている方の中には、習慣的に実践している人も多いのではないでしょうか。

しかし、この蒸しタオルを活用した洗顔方法はおすすめできません。

その理由は、毛穴の性質にあります。

毛穴を「開くのは簡単」なんです。
しかし、毛穴を「閉じるのが難しい」

頻繁に毛穴を開いていると、開きっぱなしの状態を、毛穴が記憶してしまいます

開いた状態が定着してしまうと、そこから毛穴が小さく戻るのには時間がかかるんです。

ホットタオルなどで毛穴を開いた方が、黒ずみが解消されやすいイメージがありますよね。
この気持ちは、すごく良く分かります。

毛穴汚れを解消するイラストなどで、極端に表現されていますもんね。

けれど、私たち人間の目から見た毛穴の大きさの違いぐらいで、そこまで黒ずみの落ちやすさは変わりません。

それよりも、黒ずみの原因となる皮脂汚れが詰まりやすい毛穴になってしまう方が大問題なんです。

毛穴はできる限り開かないことが、毛穴の黒ずみ詰まり解消に大切な考え方となります。

スポンサーリンク

蒸しタオルで毛穴を開くことを習慣にしない

毛穴ケアで大切なこと
毛穴の黒ずみ詰まりを一掃したくて、どうしても毛穴を開きたい時ってありますよね。

黒ずみや角栓除去することを、最優先にしたい時です。

「鼻のシートパック」を使って、角栓を根こそぎ取るといった乱暴なケアをやってしまいがち。

このような「特別な場合に限っては、蒸しタオルの使用は時には有効」です。

肌や毛穴に大きな負担がかかるので、決しておすすめはできない毛穴ケアではあります。

そのため、ぜひとも注意していただきたいこと。

それは、頻繁にやらない
そして、習慣にしては決していけない

毛穴の黒ずみ除去は、癖になってつい頻繁にやってしまいます。

鼻のシートパックによる角栓取りが気持ちよくて、やりすぎてしまっている人がいますよね。

シートパックにびっしりと付いた毛穴から抜き取った角栓をみると、とても良いケアをした気になってしまいます。
直後は、毛穴もスッキリして、綺麗に見えますもんね。

しかし、毛穴が開きやすい状態を作ってしまう行為だということを忘れないように。

ぜひとも、毛穴シートパックの過剰な使用には注意をしてください。

そして、もう一つ注意が必要な毛穴ケアでのNG行為。

それが「蒸しタオル洗顔の習慣」です。

毎日の洗顔で毛穴をキレイにしたいと思う人ほどやってしまいがち。

毎日、毎日、開かれた毛穴はどうなってしまうでしょうか。
締まりのないユルユルの開きっぱなし毛穴となってしまいます。

毛穴を気にすればするほど、ついいじってしまう気持ちは分かります。
しかし、大切なことは、毛穴自体はなるべく刺激をしないことなんです。

あまり過度な毛穴ケアは、毛穴の黒ずみ詰まりや毛穴開きを悪化させる原因となるで控えましょう。

スポンサーリンク

黒ずみがないツルンとした毛穴の人ほど実践している2つのケア

毛穴レスな肌

近くでみても、まったく毛穴に黒ずみがなくて、ツルっツルの肌の人っていますよね。

ほんと羨ましくなってしまいます。

「エステとか、特別なケアをしているんだろう」

なんて、思ってしまいますよね。

でも実際は、そんなことないんです。

ご本人たちにインタビューをしてみると

「本当に、たったそれだけ?」

なんて、驚かされることがほとんど。

とはいっても、良く有名人が謙遜して言う

「ほんと、何にもしていないんですよ〜」なんてことではありません。

アレもコレもと、過剰なケアをしているわけではなく。

ツルンと綺麗な毛穴作りを実現できる「シンプルなケアのみ」をきちんとやれているんです。

綺麗な毛穴の人ほど実践している2つのケア

  • 毛穴レスな美肌の絶対条件となる「保湿」
  • 黒ずみ毛穴を解消する「洗顔」

とてもシンプルな2つのケアです。

けれど、この2つの習慣ができているかどうかで、毛穴の状態は驚くほど変わります。

黒ずみ毛穴を気にしすぎて、過剰な毛穴ケアをしてしまうことが、毛穴を開いてしまいブツブツいちご鼻になってしまう原因になるほど。

近くで見られてもツルンとした綺麗な毛穴になりたいのなら

  • 保湿化粧品
  • 洗顔石鹸

この2つが重要アイテムとなります。

綺麗な毛穴の人ほど、この2つのアイテムだけにはこだわっているんです。

何も値段の高い化粧品を選ぶ必要があるわけではなく、質にこだわっているんですね。

綺麗な毛穴作りに最適な「保湿化粧品」と「洗顔料」を選ぶためのポイントがあります。

ここからは

  • 「保湿化粧品・洗顔料」選びのポイント
  • 綺麗な毛穴を維持している方たちから評価の高いアイテム

この2つを、詳しくご紹介しておきますね。

綺麗な毛穴を作るための「保湿化粧品」選びで重要となるポイント

毛穴レスな弾力肌
保湿化粧品選びにおいて、保湿成分が重要なのは当然のこと。

綺麗な毛穴作りまでしたいのであれば、もっと重要なポイントがあるんです。

それが
「毛穴を引き締める成分」です。

保湿ケアをしたあとに、毛穴を引き締めるケアができているかどうか

この違いによって

「黒ずみが目立つ毛穴」か「綺麗なツルツルの毛穴」かどうかの差が出ます。

毛穴を引き締め効果が期待できる成分には、いくつか種類があります。

その中でも、綺麗な毛穴作りにこだわるなら、必須となる成分があります。

それが「ビタミンC」です。

「ビタミンC」には、シミ対策のイメージが強いですよね。

もう一つ重要なのが「毛穴を引き締める」という効果なんです。

ここで注意していただきたいことが一つ
「ビタミンC」であれば、何でも良いというワケではないんです。
「ビタミンC」には、肌に浸透しにくいという欠点があります。

化粧品の成分表に、ただ「ビタミンC」と記載されていても、あまり効果が期待できないんですね。

そこでぜひ選んでほしい成分が「ビタミンC誘導体」です。

簡単に言うと「ビタミンC」をしっかりと浸透させることができるように改良された成分。

毛穴ケアのためなら「ビタミンC誘導体」が配合された化粧品を選んでください。

ここで一つ、毛穴ケアにおすすめできる化粧品をご紹介しておきますね。

毛穴ケアに最適な成分を、きちんと浸透できる化粧品

bglenkeana

黒ずみ知らずの綺麗な毛穴の方たちからも、高い評価を受けているのが『ビーグレン 毛穴ケアプログラム』です。

圧倒的に指示される理由が「保湿型ビタミンC誘導体」が配合されているため。

黒ずみがつまってしまう隙を与えない!
毛穴をキュっキュっ!と引き締める!

「ビタミンC」が、きちんと浸透できるように開発されています。

抜群の浸透力が実現できた理由、それは

「医療現場でも採用されている浸透テクノロジー」

医学界が認めた浸透技術を、化粧品の開発に採用されたことは話題となりました。

高度な浸透技術により、毛穴の奥までグングン成分を浸透させることができるんですね。

黒ずみが詰まりやすくて悩んでいた毛穴を「キュッ!」と引き締める実感。

ボツボツ毛穴を解消して、ツルンとなめらかな肌になると、化粧ノリも抜群に良くなります!

黒ずみ毛穴を何とかしたい!
という方は『ビーグレン 毛穴ケアプログラム』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。

ビーグレン 毛穴ケアプログラム公式サイトを見てみる

黒ずみ知らずの毛穴作りに欠かせない「洗顔料」選びのポイント

毛穴レスな洗顔
黒ずみ知らずの毛穴作りにおいて「洗顔」はとても大切なケアとなります。

毛穴ケアの洗顔で大切なのは

「洗い落とす」のではなく「吸着して洗い流す!」

「正しい毛穴ケアができる」洗顔方法に切り替えること。

いま使用している洗顔料は、きちんと吸着洗顔ができていますか?

洗顔したあとに毛穴をみると、ボツボツの角栓が洗顔前よりも目立つようなことはありませんか?

ボツボツ角栓が気になってしまい。

洗顔あとなのに、指でギューっ!と角栓を押し出してしまうなんてことをしていては、毛穴へのダメージが心配です。

きちんと「毛穴の中の汚れを吸着して洗い流せる洗顔料」を選んでください。

吸着洗顔で、黒ずみを除去して毛穴ケアをしたい方に最適な洗顔石鹸を一つご紹介しておきますね。

毛穴の問題解決のために、とことんこだわって作られた吸着洗顔石鹸『よかせっけん』

yoka

  • 吸着力抜群のモッチリ泡が毛穴をスッキリ!
  • 超微細の天然シリカパウダーが、毛穴のスミズミまで入り込み汚れに吸着
  • 累計販売個数が、2,400万個突破の大ヒット洗顔石鹸

黒ずみ知らずの毛穴作りのために「吸着洗顔」をしたいという方たちから、特に評価の高い洗顔石鹸が『よかせっけん』です。

「毛穴を気にせずに、すっぴんでいることが増えた」

以前は黒ずみ毛穴に悩まされていた方たちからの感動の声が多数。

吸着するモコモコ泡は、クセになりますよ。

黒ずみ知らずの毛穴ケアができる秘密は、吸着力抜群の火山灰シラス。

毛穴のスミズミまで入り込み、黒ずみを逃さず吸着してキレイに除去してくれます。

黒ずみ毛穴に悩まない!
毛穴が目立たないツルンとした肌になりたい!

そんな、毛穴ケアを徹底したい!という方たちから大評判で、なんと「2,400万個突破」の実績をもつ人気の洗顔石鹸。

まさに、吸着洗顔で「黒ずみ知らずの毛穴作り」にぴったりの洗顔石鹸ですね。

よかせっけん公式サイトを見てみる

蒸しタオルで毛穴の黒ずみ除去はNGまとめ

毛穴ケアで大切なのは保湿
以上、蒸しタオルで毛穴の黒ずみ除去はNGについて、間違い毛穴ケアが黒ずみ悪化の原因となってしまうことをご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。

  • 毛穴の黒ずみ除去をする前に、蒸しタオルを使うのはNG!
  • 洗顔前に、蒸しタオルで毛穴を開くのはNG!

毛穴ケアと聞くと、毛穴の黒ずみ詰まりや角栓をとることばかり考えがちです。

しかし、毛穴ケアでもっとも大切なことは、普段からよく保湿をすることなんです。

潤いをしっかり与えることで、毛穴の皮脂汚れがゆるみます。
ゆるんだ状態の皮脂汚れは、洗顔などの通常のケアで十分に除去できるんです。

緩めるのは毛穴ではなく、詰まっている皮脂汚れの方なんですね。

黒ずみ汚れが、なかなか取れないのは、酸化して固くなっているため。

毛穴にガッツリと頑固に詰まってしまっている人は、普段からの保湿が足らない証拠です。

頑固な角栓にお悩みなら「オイル」がおすすめ。

毎日のスキンケアで使用する化粧水や乳液にプラスしてみてください。

オイルを使用することで、保湿効果があがり、より毛穴の黒ずみ詰まりを緩めることができます。

オイルの中でもおすすめのが、オリーブオイルやスクワランオイルです。
保湿効果が非常に高いのが特徴。
そして、毛穴の皮脂汚れを溶かす作用まであります。

特別に高価なオイルである必要はありません。

私のお気に入りの一つが「無印良品のオイル」です。
お値段もお手頃で、とても使いやすく重宝しています。

毛穴ケアで大切なのは、ホットタオルなどで無理に毛穴を広げることではありません。
毛穴に詰まった黒ずみ詰まりの方を柔らかくすることが効果的なんです。

詰まっている本体を緩めることで、毛穴を広げることなくキレイに除去することができます。

これからは、毛穴に優しい方法で、毛穴ケアを心がけましょう。

現在、毛穴のブツブツが気になって悩まれている方には、具体的なケアの方法をご紹介しています。

「顔の毛穴ブツブツをなくす方法とは?目立つ毛穴開きを小さくする」の記事内で、目立つ顔の毛穴ブツブツを綺麗になくす3つの方法を解説しています。

ブツブツ毛穴に悩まされたくない!という方は、ぜひ参考にしてみてください。

黒ずみが除去されて、毛穴のトラブルが解消されると、肌の見た目もグン!とよくなります。
ツルンとした肌は、そだけで綺麗に見えますもんね。

化粧ノリも良くなって、肌の見た目は見違えるようになりますから!
毛穴レスなツルっとして美肌をぜひ手に入れてください。

スポンサーリンク

関連記事