肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【なぜ毎日のシートマスクは逆効果なのか?】パックの効果を高める3つの使い方!おすすめ使用頻度とは?

シートマスク

毎日のシートマスク(パック)が逆効果になるって知っていましたか?

  • 毎日シートマスクをした方が、お肌に良いと思っていたのに・・・
  • シートパックを頻繁に使用すると、お肌に悪いって本当??
  • お肌に効果的なシートマスクの頻度ってどれくらい?

シートマスクをした直後のプルプル肌には感動しますよね。
お肌にとても良いことをした!という満足感があります。

しかし、使い方には十分に注意する必要があるスキンケアアイテムなんです。

お肌に効果的だと思って「毎日シートマスク」をしたりしていませんか?
化粧品の多くは、使い方によって逆効果になることがあります
シートマスク・パックも同様なんです。

使えば使うほど、お肌に良いというわけではありません。
「適切な使用頻度」と「効果的な使い方」があるんです。
シートマスクの正しい使い方について3つのポイントをご紹介していきます。

スポンサーリンク

シートマスク・パックの効果的な使い方3つのポイント

シートマスクの効果的な使い方
普段使っているシートマスクの効果を最大限にいかしたいですよね。
そのための3つのポイントを解説していきます。

1.毎日シートパックをすると逆効果になる理由とは?

毎日のシートパックは効果なし
実は、シートマスクは万能ケアではない!
まずはこの事を理解して使用することをおすすめします。

シートマスクは、スキンケア効果が高いイメージがありますよね。
スキンケアの中でも「スペシャルケア」として広く知られています。

その原因は、発売された当初の値段設定にあります。シートマスクは、とても高価な商品ばかりだったんです。毎日使うことは、到底出来ないくらいのお値段でした。ここぞという時の「スペシャルアイテム」としての位置付けだったんです。

しかし、最近では大容量入りのとてもお求めやすい値段設定になっています。
今では、シートマスクは身近なスキンケアアイテムとして人気になっているわけです。

たとえ安くなっても、シートマスクはとても贅沢な気分になれます。
美容液でヒタヒタになったシートで顔全体をパックする。
お肌にとても良いことをしている気分ですよね。

でも、そのイメージばかり先行してしまうのは注意が必要です。
シートマスクに含まれている成分を、しっかりと再確認してみることが大切。

値段が安く設定できるということは、つまり美容成分の原価も安いものだということです。

美容成分の「質」を意識することは、スキンケアにとって大切なことです。
格安のシートマスクと、毎日使っている化粧品の成分を比較してみてください。
普段使用している化粧水や乳液の方が、成分としては上質で良いものだったりします。

それなのに、シートパックをイメージだけで効果的だと思ってしまうのが危険なんです。
普段のスキンケア商品の方が、安いシートマスクよりもお肌に良いという事が多々あります。

シートマスクを過信しすぎて毎日頻繁にパックをしないこと。
おすすめの使用頻度は「週1、2回程度」です。
パックを必要以上にすることで、スキンケアの質を落とさないように気をつけて下さい。

2.シートマスクの使いすぎは逆効果!使用時間をしっかり守る

シートマスク(バック)の使用時間
シートマスクを使用する上で、絶対にやってはいけないことがあります。
断トツのトップが、間違った長時間の使用です。

これだけは覚えておいて欲しいこと。
それは、「長く肌に使用すれば、それだけ効果が高まるわけではない」ということです。

長い時間パックするほど、美容成分が肌に浸透するような気がしてしまいますよね。
その気持ちは、大変良くわかります。
しかし、使用方法の記載をきちんと守ることがお肌には一番です。

ほとんどのシートパック使用時間は10分程度です。それ以上の時間が経過すると、シートの美容液は乾いていきます。すると、急速にお肌の乾燥が始まってしまうんです。

お肌の潤い目的でパックをしているのに、逆に乾燥肌を作ってしまうことになります。

パックを顔に貼り付けたままゴロゴロしていた結果
「つい、うっかり寝てしまいマスクがバリバリになった」
なんて話を聞くとゾっとしてしまいます。

長い時間パックすればするほど、美容成分を肌が吸収するといことはありません。
シートパックの上からラップをして、長時間パックをするという方法を聞きます。
残念ながら、美容効果はそれほど期待できないでしょう。

例えば、スポンジもある一定量の水を吸収したら、それ以上は吸収しませんよね?

お肌も一緒なんです。
逆に長く使用しすぎて、シートの乾燥がはじまってしまっては逆効果。

使用時間を守らずに、お肌の乾燥を招いてしまうのは厳禁です!
シートパックを使わない方が、お肌に良かったなんてことになりかねません。

まだシートに美容液が残っていると、つい長めにパックしてしまいます。
「少しもったいないな」と感じるくらいがちょうど良いんです。

使用時間はしっかりと守って正しい使い方をしてください。

3.シートパックの効果をグンと高める「使用後の保湿ケア」

シートマスク(バック)後の保湿ケア
シートパックを使用した後の「保湿ケア」がとても重要となります。
この一手間をするかしないかで、シートパックの効果が劇的に変わるからです。

シートマスクには化粧水・乳液・美容液の成分が含まれている商品が多いですよね。
オールインワン化粧品のようなイメージがあります。

そのためか、シートマスクのみのケアで終えてしまう人が多いんです。
いつもより軽めの保湿ケアで済ませてしまっている人も注意が必要。

シートパックを使用した後に乾燥を感じるという経験はありませんか?
その場合は保湿ケアが不十分なケースが多いです。

バックした直後は、ヒタヒタの美容成分が肌表面に残っています。そのため、肌がとても潤っている感覚になります。しかし、油断は禁物!パックをとった直後から、お肌の急激な乾燥が始まるんです。

肌から水分が蒸発して逃げるのを防ぐ必要があります。
せっかくブルブルになった潤いを、逃がさないためにもお肌に蓋をしましょう。
いつも通りの、保湿ケアを行えば大丈夫です。

保湿乳液やクリームで潤いをしっかりと閉じ込める。
シートパックの効果もグンとアップします。

シートマスクだけのケアで終了してしまわないように気をつけましょう。
お肌が乾燥してしまいますのでご注意を。

スポンサーリンク

【疑問】高品質の「シートマスク・パック」なら、美容効果があるのか?

おすすめシートマスク・パック

大人気のスキンケアアイテムとなったシートマスク。
そのため、多くのメーカーから販売されるようになりました。

それと同時にあまり効果的ではない、粗悪なシートマスクが販売されているのも事実です。
海外メーカーのシートマスクは安くて大容量のものが多いですよね。
しかし、そのようなシートマスクから、期待するような美容効果を得るのは難しいです。

それでは「成分にこだわった高品質のシートマスクなら、美容効果が期待できるのでしょうか?」

品質がしっかりとしたシートマスクであれば「美容効果はかなり高い!」と言えます。

空気に触れずに「密封してあるシートマスク」だからこそ、凝縮した美容成分をふんだんに配合できます。
これは空気に触れる機会が多い「容器に入っている化粧水や美容液」では実現できないことなんです。

お値段は高品質なぶん高くなりますが、スペシャルケアとしての効果は素晴らしいですね。
VIP専用の高級エステサロンでしか使用されていない、高級シートマスクがあるほどです。

実際にエステで体験したことのある方は、その効果を実感されたことでしょう。

エステサロンで使用されている「プロ仕様マスク」は手に入るのか?

シートマスク
エステサロンなどで使われている、高品質なシートマスクって興味ありますよね。
でも、プロ仕様のマスクは業務用のものがほとんど。
そのため、一般の人は手にいれることが難しいケースが多いです。

「業務用のマスクが手に入らないなら無理なのか・・・」

とあきらめることはないんですね。
国産メーカーの高品質シートマスクの中には、実際にエステサロンでも使用されているものがあるんです。

数少ない中の一つが「実際にエステサロンのスペシャルケア」でも使用されている『フラビアマスク』です。

自宅でプルプル肌が作れるプロ仕様の「フラビアマスク」

シートマスク

芸能人やモデルの愛用者も多いことで有名なシートマスク『フラビアマスク』
多くの雑誌にも掲載され、某コスメサイトでも使用者から高い評価を得ています。

特に、潤い効果を高める「ヒアルロン酸」へのこだわりが凄いシートマスク。
この価格で「持続型ヒアルロン酸」と「ナノヒアルロン酸」の2種もの高性能型ヒアルロン酸が配合されているのには驚きですね。

高性能なシートマスクとして話題になるほどの品質には納得です。

3日間の集中ケアが推奨されている件に関して
フラビアマスクの公式サイトでは、3日間連続の集中ケアの方法が紹介されています。
このページでは、シートマスクの毎日の使用はおすすめしていません。
しかし、それはあくまで大容量で安い粗悪なシートマスクに関してです。
フラビアマスクはエステでも使用されている、プロ仕様のシートマスク。
厳選された成分が配合されている、スペシャルなシートマスクです。
安心して連続の集中ケアができる商品となっています。

いま使用しているお手頃なシートマスクでは、満足のいく結果が得られていない方。
一度、本格的なシートマスクで、スペシャルケアを体験してみるのも良いかもしれませんね。
パックしたあと、その効果の違いを実感されると思いますよ。

大切な日の前日に「本格シートマスクがあれば、お肌の調子は絶好調!」

プロ仕様のマスクがあれば、翌日のお肌のコンディションはバッチリです。
高品質シートマスクでお肌を集中ケアしたい方は、公式サイトを見てみるのもいいかもしれませんね。

フラビアマスク公式サイトを見てみる

【世界初】目の下のシワ専用に開発された話題のシートマスク

目の下のシワ

顔のパーツの中で特にケアが難しいのが「目元」です。

肌がとても薄くて乾燥しやすく、保湿ケアが不十分になってしまうんですよね。

そのため、お肌のトラブルが多発する地帯です。
特に「小じわ」が目立つので、悩みは深刻となります。

目元の印象は、その人の見た目年齢に直結してしまう。
少しでも目の下にシワがあると、一気に老け顔に見られてしまうんですよね。

きちんとしたケアが難しいので、おろそかにしてしまいがち。
しかも、目の下のシワは放っておくと、どんどん悪化してしまいます。

放置した結果、取り返しのつかないことにならないようにしたいですよね。

目の下のシワに悩む方はとても多いので、目の下専用のシートマスクが人気となっています。

しかし、目の下専用のシートマスク選びには、注意が必要!
「ただ目の下の形状にカットしただけ」で効果が期待できない商品が多いんです。

そこで、目の下のシワに悩む方達の間で話題になっている、世界初の技術で開発されたシートマスクをご紹介しておきますね。

目の下の小じわの深部にしっかり届く「ヒアロディープパッチ」

hiaro1

目の下のシワに悩む方達から圧倒的な支持を受ける話題のシートマスクが『ヒアロディープパッチ』

話題の理由は、世界初の新技術「ヒアルロン酸の針」

ただ目の下の形状にカットされただけの「一般的なシートマスク」とは大違い!
ヒアロディープパッチは、潤い成分を小じわにしっかり届けるよう開発されています。
ヒアルロン酸そのものを使って「200マイクロメートルの微細な針」を形成。
ただシートマスクを貼るだけでは十分にケアできなかった小じわの奥深くまで、美容成分をとどけることを可能にしました。

針の形状になっている美容成分が、しわの間に入り込みしっかり浸透するんですね。

肌に貼りつけて就寝すると「眠っている間に目の下の小じわ内部でヒアルロン酸が溶け出す」という方法です。

この世界初の新技術により角質層の深部まで潤いを届けることができます。

hiaro

これまで、目の下のシワ対策がうまくいかなかった方。
その原因は、きちんと美容成分を届けることができていなかったんですね。

しっかり目の下の小じわをケアしたい!
今度こそ小じわを何とかしたいと思われる方は、公式サイトを見てみるのもいいかもしれませんね。

ヒアロディープパッチ公式サイトを見てみる

シートマスク・パックの効果的な使い方まとめ

シートマスク・パックの効果的な使い方
以上、毎日のシートマスクが逆効果な理由と、シートパックの効果を高める使い方やおすすめ使用頻度をご紹介してきました。
いかがだったでしょうか?

  • 毎日のシートマスクは逆効果になることも
  • シートマスクの使いすぎは逆効果!使用時間をしっかり守る!
  • シートパックの効果をグンと高める「使用後の保湿ケア」

シートマスクを使用する際に注意したい3つのポイントとなります。

シートマスクはスキンケアアイテムの中でもおすすめ商品です。
美容効果はもちろんのこと。
加えて、使用中の気持ち良さにリラックス効果があります。

シートマスクを使用する場合は、効果的にスキンケアに取れ入れてみてくださいね。

お肌のスペシャルケアとして、シートマスクと並んで人気のなのが「美顔器」です。
いまは家庭用美顔器がとても進化していて、エステサロンで実際に使われるプロ仕様並の高性能美顔器が手に入るようになりました。
シミ・シワ・たるみといった、深刻なお肌の悩みを早めに改善したい方達から絶大な支持を受ける美容器具ですね。
毎日のスキンケアに美顔器を活用して、お肌の悩みを効果的に改善したい方。
「【美顔器ランキング2018】美肌効果で選ぶおすすめ美顔器3選」の中で詳しく紹介しているので、良ければ参考にしてみてください。

美容アイテムを正しく活用することで、ワンランク上の美肌を目指していきましょう!

スポンサーリンク

関連記事