肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【なぜ毎日のシートマスクは逆効果なのか?】パックの効果を高める3つの使い方!おすすめ使用頻度とは?

シートマスク

毎日のシートマスク(パック)が逆効果になるって知っていましたか?

  • 毎日シートマスクをした方が、お肌に良いと思っていたのに違うの?
  • シートパックを頻繁に使用すると、お肌に悪いって本当??
  • お肌に効果的なシートマスクの頻度ってどれくらい?

シートマスクをした直後のプルプル肌には、感動しますよね。

「お肌に、とても良いことをした!」

という満足感があります。

しかし、使い方には十分に注意する必要のある、スキンケアアイテムなんです。

お肌に効果的だと思って「毎日シートマスク」をしたりしていませんか?

化粧品の多くは、使い方を間違えていると、逆効果になってしまいます

シートマスク・パックも同様なんです。
使えば使うほど、お肌に良いというわけではありません。

「適切な使用頻度」と「効果的な使い方」があるんです。

シートマスク・パックの効果を、より高めるために!

  • 正しいシートマスクの効果的な3つの使い方
  • 逆効果にならないために!シートマスク選び3つのポイント

など、シートパックについて、徹底解説をしていきます。

スポンサーリンク

シートマスク・パックの効果的な使い方3つのポイント

シートマスクの効果的な使い方
美肌のために使っているシートマスク。
せっかくなら、美容効果を最大限にいかして、お肌を綺麗にしたいですよね。

効果的に使うための3つのポイントを解説していきます。

最初の2つのポイントは

シートマスクが逆効果になってしまう「やってはいいけない」こと

最後の3つ目のポイントは

シートマスクの効果をより高める「やってほしい」ことです。

1.毎日シートパックをすると逆効果になる理由とは?

毎日のシートパックは効果なし
まず、最初にお伝えしたいとても大切なこと。

実は、シートマスクは万能ケアではない!

この事を理解してから、使用することをおすすめします。

シートマスクは「スキンケア効果が高い」イメージがありますよね。
スキンケアの中でも「スペシャルケア」として広く知られていますから。

「シートパックは最上級のスキンケアだ!」
というイメージだけが先行してしまった原因。

それは、発売された当初の値段設定にあります。

シートマスクの発売当初は、とても高価な商品ばかりだったんです。毎日使うことなんて出来ないくらい、贅沢なお値段でした。まさに、ここぞという時の「スペシャルアイテム」としての位置付けだったんです。

最近はどうでしょうか?
大容量入りで、しかもとてもお求めやすい値段設定になっていますよね。

今では、シートマスクは「身近なスキンケアアイテム」として人気になっているわけです。

たとえ安くなっても、シートマスクはとても贅沢な気分になれます。

美容液でヒタヒタになったシートで、顔全体をパックする。
お肌にとても良いことをしている気分ですよね。

でも、そのイメージばかり先行してしまうのは注意が必要です。

一度、しっかりと再確認してほしい大切なことがあります。

それは「シートマスクに含まれている成分」です。

値段が安く設定できるということは、つまり美容成分の原価も安いものだということです。

美容成分の「質」を意識することは、スキンケアにとって大切なことです。

格安のシートマスクと、毎日使っている化粧品の成分を比較してみてください。
普段使用している化粧水や乳液の方が、成分としては上質で効果の高いものだったりするんですよね。

それなのに、質の悪いシートパックを「イメージだけで効果的」だと思ってしまうのが危険なんです。

普段のスキンケア商品の方が、安いシートマスクよりもお肌に効果的ということが多々あります。

これが、毎日シートパックをすると逆効果になってしまう理由です。

シートマスク・パックの効果を過信しすぎない!
おすすめの使用頻度は「週1、2回程度」です。

毎日、頻繁にパックをすることで「スキンケアの質」を落とさないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

2.シートマスクの使用時間をしっかり守る!長時間は逆効果!

シートマスク(バック)の使用時間
シートマスクを使用する上で、絶対にやってはいけないことがあります。

肌トラブルの原因となる、長時間の間違った使用です。

これだけは覚えておいて欲しいこと!
それは、「長く肌に使用すれば、それだけ効果が高まるわけではない!」ということです。

長い時間パックするほど、美容成分が肌に浸透するような気がしてしまいますよね。

「長時間パックすれば、それだけ効果が高まるでしょ?」

そう思ってしまう気持ちは、大変良くわかります。
しかし、使用方法の記載をきちんと守ることが、お肌には一番なんです。

その理由は「シートパックが原因による乾燥状態」

ほとんどのシートパック・マスクの使用時間は10分程度です。それ以上の時間が経過すると、シートの美容液は乾いていきます。すると、急速にお肌の乾燥が始まってしまうんです。

お肌の潤い目的でパックをしているのに、逆に乾燥肌を作ってしまうことになるんですね。

パックを顔に貼り付けたままゴロゴロしていた結果
「つい、うっかり寝てしまいマスクがバリバリになった」

なんて話を聞くと、ゾっとしてしまいます。

長い時間パックをすればするほど、肌が美容成分をより吸収するわけでもないんです。

シートパックの上からラップをして、長時間パックをするという方法がありますよね。

せっかくのシートパックなんだから、できる限り長時間つけていたい!
そんな思いから考えられたパック方法だと思います。

残念ながら、美容効果はそれほど期待できないでしょう。

例えば、スポンジを想像してみてください。ある一定量の水を吸収したら、それ以上は吸収しませんよね?

お肌も一緒なんです。
逆に長く使用しすぎて、シートパックの乾燥がはじまってしまっては逆効果。

使用時間を守らずに、お肌の乾燥を招いてしまうのは厳禁です!
シートパックを使わない方が、お肌に良かったなんてことになりかねません。

まだシートに美容液が残っていると、つい長めにパックしてしまいます。
「少しもったいないな」と感じるくらいがちょうど良いんです。

心配しなくとも、推奨されている時間内で、十分な美容成分が浸透するように商品開発がされていますから。

使用時間はしっかりと守ることが、最大効果なんですね。

ついやってしまいがちな、長時間のパック。
ぜひとも、シートマスクは使用時間を守って、正しい使い方をしてください。

3.シートパックの効果をグンと高める「使用後の保湿ケア」

シートマスク(バック)後の保湿ケア

シートパックの美容効果をより高めるコツがあります。

それが、シートパックを使用した後の「保湿ケア」です。
この一手間をするかしないかで、シートパックの効果が劇的に変わります。

シートマスクには化粧水・乳液・美容液の成分が含まれている商品が多いですよね。
オールインワン化粧品のようなイメージがあります。

そのためか、シートマスクをした後は、何もケアしないで終えてしまう人が多いんです。

「シートマスクをしたから保湿もバッチリ!」
なんて油断してしまい

いつもより「軽めの保湿ケア」で済ませてしまっている人も注意が必要。

シートパックを使用した後に、乾燥を感じるという経験はありませんか?

そのような方は保湿ケアが不十分なケースが多いです。

バックした直後は、ヒタヒタの美容成分が肌表面に残っています。そのため、肌がとても潤っている感覚になります。しかし、油断は禁物!パックをとった直後から、お肌の急激な乾燥が始まるんです。

パック直後にやるべきケアがあります。

それは肌から水分が蒸発して逃げるのを防ぐこと。

せっかくブルブルになった潤いを、逃がさないためにもお肌に蓋(フタ)をしましょう。
いつも通りの、保湿ケアをすれば大丈夫です。

保湿乳液やクリームで、潤いをしっかりと閉じ込めてください。
シートパックの効果もグンとアップします。

シートマスクの美容成分の上から、乳液をつけると効果が半減するのでは?

なんて、心配をする必要はありません。
シートマスクの美容成分の浸透を邪魔することはないですから。

それどころか、上から蓋(フタ)をしてあげることで、より深くお肌に浸透してくれます。

シートマスクだけのケアで終了してしまわないように気をつけましょう。
お肌が乾燥して逆効果になってしまいますのでご注意を。

スポンサーリンク

毎日のシートパックによるスペシャルケアよりも大切な事とは?

肌年齢が若い人

綺麗な肌の女優さんやモデルさんを見ると

「一般人にはできない、特別なケアをしているんだろう」

なんて、思ってしまいますよね。

でも実際は、そんなことはないんです。

美容に関するインタビューなどを聞いてみると

「えっ!?それだけですか?」

なんて、驚かされることが多いんです。

「何もしていない」なんて謙遜しているワケではなく。
スキンケアに無頓着ということでもないんですね。

綺麗な肌になるために、必要な最低限のケア

そんな大切なケアに集中して、しっかりと美肌作りができているんです。

美肌の人が、必ず習慣にしているケア

それが美肌の絶対条件となる「保湿」です。

ツヤ肌を作る保湿ケアを、きちんと習慣にするかどうか
それによって、お肌のツヤやハリが驚くほど変わることを実感させられます。

あれもこれもと、色々なスキンケアをする必要はないんですね。
過剰なスキンケアは、お肌に逆効果。
やり過ぎている人ほど、肌荒れに悩まされていることが多いのもそのためです。

女優やモデルといった、美を商売にするひとの中でも
シンプルスキンケアを支持する人が増えています。

普段のスキンケアは、過剰なケアをするのではなく。
肌力を上げる「保湿」に専念した、シンプルなスキンケアが美肌を作るんですね。

もちろん、ここぞという撮影の前日などは、スペシャルケアとしてシートパックを活用することはあります。

シートパックの保湿効果が優れているのは事実ですから。
しかし、その場かぎりの対処法でしかありません。

補給した潤いが失われてしまえば、お肌の状態は戻ってしまう。

理想的な肌は、自ら潤いを作りだす力のある肌です。

そのため、美肌の人ほど保湿化粧品にだけにはこだわっていますね。

スポンサーリンク

綺麗なツヤ肌になるために必須となる「保湿化粧品」選びで大切なポイント

美肌になる方法

保湿化粧品を購入するさい、どういったポイントに注目をして選んでいますか?

このようなアンケートをすると

大半の人が「保湿成分」を気にして選んでいます。

当然の結果ですよね。

保湿ケアにおいて、配合されている成分はとても重要です。

けれど、もっとも理想的な肌作りを実践したいのなら

「お肌の保湿力が高まること」ではないでしょうか。

シートパックや化粧水での保湿ケアは、その場しのぎの対処方法でしかありません。

綺麗なツヤ肌を目指すための根本的な改善とは

「肌が自らの潤いを生み出す力を高める」ことです。

肌の内部では、潤いを保つ役割をもった物質が毎日作られています。

「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」など、よく耳にしますよね。

その中でも、潤ったツヤ肌に「必須となる保湿成分」があります。

それが「セラミド」です。

多くの保湿成分の中でも、保湿力が段違いに高いんです。

肌のモチモチとしたハリや、ツルんとしたツヤは、肌内部の「セラミド」の量によって決まります。

つまり、この「セラミド」を作りだす力を高めることが、美肌作りの秘訣なんですね。

潤ったツヤ肌を目指すのなら
お肌自らの保湿力を高める化粧品選びが大切なポイントとなります。

お肌のセラミドを生み出す力を高める『ライースリペア』

セラミドケア化粧品は色々あって悩んでしまいます。

その中でも、多くの美容雑誌でも推薦され話題になっているのが『ライースリペア』です。

美容ライターや美容系雑誌の編集者といった、美容のプロからも高い評価を受ける理由の一つが「セラミド」へのアプローチ。

これまでの保湿化粧品は、セラミドを肌の外から補給することを目的に開発されてきました。
多くの方が毎日やっている、ペタペタと肌につける保湿ケアですね。
ライースリペアは外側からだけでなく「内側からセラミドを生み出すケア」を可能にしたんです。

どういうことかと言うと

「補うセラミド」から「生み出すセラミド」へと進化した保湿化粧品。

肌自らが「セラミド作り出す力を高めるケア」に特化しているんです。

肌が本来持っている力を高めて美肌になりたい方たちから、圧倒的な支持を受けていますね。

セラミド生成力を高める唯一の成分を配合
皮膚水分保持能を改善できる成分として「世界で唯一」認められた、医薬部外品有効成分「ライスパワーNo.11」を配合しています。
肌そのものの保湿力をグン!と高めることのできる革新的な保湿化粧品なんですね。

私も長いあいだ、保湿化粧品選びには悩んできました。

次から次へと、色々なモノを試しましたね。

「肌の表面は、潤っているような気がするけど、奥まで浸透している実感がない・・・」

こんな付け心地の化粧品ばかり。

この不満を、一気に解消してくれたのが「ライースリペア」でした。

肌につけると、スーっと浸透していって、潤いを実感できる即効性があります。

しかも、その場しのぎではなく。
肌自らの潤いを持続する力を高めてくれる。

「セラミドは補うものではなく、自分で生み出すもの」
という意味が、使用してみて良くわかりました。

使い始めて数日した朝
鏡の前で、肌の内側から「ハリとツヤ」を実感できたのが嬉しかったです。

シートパックでの保湿も大切なケアの一つです。
とはいえ、自分のお肌内部のセラミドが増えてくれる方が、断然嬉しいですもんね。

自分の肌を根本から改善して、持続していけるケアをしたい!

そんな思いで、美肌ケアを実践する方達から、多くの支持を受けています。

肌が本来持っている保湿力を高める。
そんなシンプルスキンケアに最適な保湿化粧品と言えますね。

ライースリペア公式サイトを見てみる

逆効果にならないために!シートマスク選び3つのポイント

シートマスクの選び方

大人気のスキンケアアイテムとなったシートマスク。
そのため、多くのメーカーから販売されるようになりました。

それと同時に、品質が悪い商品が増えたのも事実です。
あまり効果的ではない、粗悪なシートマスクが販売されています。

海外メーカーのシートマスクは、安くて大容量のものが多いですよね。
しかし、低品質のシートマスクからは、期待するような美容効果を得るのは難しいです。

しっかりと「選ぶポイント」を知ることで、シートマスク選びの失敗を防ぐことができます。

次の3つのポイントに注目して、シートマスクを選ぶことをおすすめします。

1.品質の高い美容成分がきちんと入っているか?

シートマスクの美容成分
やはり一番にチェックしておきたいのが「美容成分」です。

「シートマスクなら、美容成分が配合されていて当然じゃない?」

なんて思われるかもしれません。

しかし、それが大きな落とし穴。
保湿成分は配合されていても、美容成分が不十分なシートマスクが多いんです。

価格をおさえるために、原価の安い保湿成分だけを多く配合している商品もあります。

もちろん保湿目的であれば、そのようなシートマスクでも良いでしょう。

けれど、せっかくのスペシャルケアとなるシートマスク。
使用するのであれば、美容成分もしっかりお肌に浸透させたいですよね。

代表的な美容成分

• プラセンタ
• スクワレン
• ミネラルエキス
 など

この中でも特に注目したい成分が「プラセンタ」です。

近年、多くのスキンケア商品に美容成分として配合されています。

アンチエイジングへの意識の高まりもあって、特に必須となっている美容成分なんですね。

プラセンタの効果

• シワやしみの改善
• たるみ肌のケア
• 肌老化の予防

美肌作りにぜひ取り入れたい効果が満載です。

いま悩んでいる肌の悩みはもちろん
将来の悩みを予防できる成分なんですね。

まず1つ目のポイントとして、「プラセンタ」などの美容成分がしっかり配合されたシートマスクがおすすめです。

2.肌にうるおいを補給できる保湿ができるか?

美白有効成分

美肌の条件はなんといっても「うるおいのある肌」です。

うるおい肌を作るためには「保湿成分」がしっかり配合されている必要があります。

保湿効果の高い成分

• ヒアルロン酸
• コラーゲン
• セラミド
 など

空気に触れずに「密封してあるシートマスク」だからこそ、凝縮した保湿成分をふんだんに配合できます。
これは空気に触れる機会が多い「容器に入っている化粧水や美容液」では実現できないことなんです。

だからこそ「保湿成分の質」には、ぜひこだわりたいんですね。

パック後の肌のうるおいに、劇的な差が出るからです。

出来れば、保湿成分が2つ以上配合されていると、なお良いですね。

保湿成分というのは、それぞれ特徴があります。

優れた点もあれば、劣る点もある。

欠点を補うためにも、複数の保湿成分が配合されていると、より肌への潤い効果が高まります。

3.美容効果を継続できるか?

肌を綺麗にするスキンケア方法
スキンケアは継続が大切!
毎日コツコツと積み重ねることで、美肌が作られていきます。

お肌の悩みが気になった時に慌ててケアをしても、すぐには解決しないですもんね。

理想とするのは、いつ見ても若々しい美肌です。
そのためには、継続して使い続けられるシートマスク選びが大切。

無理なく使い続けていけるシートマスクがおすすめです。
そのためには

• 安全性が不透明な化粧品
• 価格が高すぎて継続できないもの

このようなものは、たとえ人気のシートマスクだとしてもおすすめはできません。

スキンケアは、高級な商品で短期的なケアをするよりも、続けられることが何よりも大切ですから。

スポンサーリンク

失敗しないための「シートマスク・パック選び」まとめ

美白化粧品の選び方
シートマスク・パックを選ぶときのポイント

  • 美容成分がきちんと配合されている
  • 保湿効果に優れている
  • 継続して使い続けられる

以上、3つのポイントをおさえるようにしましょう。

そこで条件を満たした「おすすめのシートマスク」をご紹介しておきますね。

自宅でプルプル肌が作れるプロ仕様の「輝肌マスク」

kihada

某コスメサイトでも高い評価を得ているシートマスク
『輝肌マスク』です。

  • 美容成分「プラセンタ」を配合
  • 高保湿成分「ヒラルロン酸」「コラーゲン」によるダブル保湿効果
  • 大きめのサイズなので、フィット感が抜群

注目の美容成分である「プラセンタ」がきちんと配合されています。

美肌の条件となる「潤い肌」を作ることに、特にこだわりが凄いシートマスク。
「プラセンタ」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」の3種もの保湿成分をたっぷり配合されています。

美肌作りに必要とされる条件をバッチリと満たしているシートマスクです。

使用者から「品質の高いシートマスク」として、話題になるのも納得ですね。

この品質であれば、逆効果になってしまう心配はありません。
安心して使用できるシートマスクです。

「アンチエイジング」も同時にしたい!
いまの美肌作りも大切です。
欲張りな私は、将来の肌老化の対策もきちんとしていきたいんです。
そのため「プラセンタ」の配合は本当に嬉しい!
「プラセンタ」はお肌を若々しく保つことで注目の成分です。
輝肌マスクは、ただ保湿するだけのシートマスクではないんですね。
将来のお肌のためになる成分にこだわることで「現在の美肌作り」と「将来の若肌作り」を同時にケアすることを可能にしています。

いつまでも若々しいハリ肌でいたい!
そのような願いを実現したい方達から評価が高く「累計1,600万枚」売れている話題のシートマスク。

ワンランク上の美肌作りとアンチエイジングケアをしたい方におすすめです。

輝肌マスク公式サイトを見てみる

シートマスク・パックの効果的な使い方まとめ

シートマスク・パックの効果的な使い方
以上、毎日のシートマスクが逆効果な理由と、シートパックの効果を高める使い方やおすすめ使用頻度をご紹介してきました。
いかがだったでしょうか?

  • 毎日のシートマスクは逆効果になることも
  • シートマスクの使いすぎは逆効果!使用時間をしっかり守る!
  • シートパックの効果をグンと高める「使用後の保湿ケア」

シートマスクを使用する際に注意したい3つのポイントとなります。

シートマスクはスキンケアアイテムの中でもおすすめ商品です。
美容効果はもちろんのこと。
加えて、使用中の気持ち良さにリラックス効果があります。

シートマスクを使用する場合は、効果的にスキンケアに取れ入れてみてくださいね。

お肌のスペシャルケアとして、シートマスクと並んで人気のなのが「美顔器」です。
いまは家庭用美顔器がとても進化していて、エステサロンで実際に使われるプロ仕様並の高性能美顔器が手に入るようになりました。
シミ・シワ・たるみといった、深刻なお肌の悩みを早めに改善したい方達から絶大な支持を受ける美容器具ですね。
毎日のスキンケアに美顔器を活用して、お肌の悩みを効果的に改善したい方。
「【美顔器ランキング2018】美肌効果で選ぶおすすめ美顔器3選」の中で詳しく紹介しているので、良ければ参考にしてみてください。

美容アイテムを正しく活用することで、ワンランク上の美肌を目指していきましょう!

スポンサーリンク

関連記事