キレイにナルをお届けする美容サイト
menu

KIREInaru

現役エステティシャンがおすすめするシワ用美容液3選【成分重視】

顔のシワ改善

おすすめのシワ用美容液3選【成分重視】

シワ用美容液って、何を基準に選んだらいいの?

このような疑問を解決して
おすすめの「シワ用美容液」が知りたい方向けの記事です。

「シワ対策は、早ければ早い方が良いのは分かっている・・・」

でも、いざシワ用美容液で本格的にケアをしようとしても、たくさんの美容液が販売されていて迷ってしまいますよね。

そこで今回は、現役エステティシャンが厳選した「おすすめのシワ用美容液3選」をご紹介します。

シワ改善に選ぶべき成分の話から、おすすめのシワ用美容液の解説になります。

3分ほどで読み終わる内容です。それでは始めましょう。

まずはシワ用美容液には、選ぶべきおすすめの成分があります!

シワ用美容液おすすめ成分
シワ用美容液は、成分重視で選びましょう。

レチノール配合の美容液がおすすめ!

ここまで言い切るのには、きちんと理由があります。

一つ質問をさせてください。
次のどちらの美容液が欲しいと思いますか?

・「乾燥による小ジワを目立たなくする」シワ用美容液
・「シワを改善する」シワ用美容液

断然、2つ目の「シワを改善する」シワ用美容液ではないでしょうか。

この2つのシワ用美容液の違いの一つが、レチノール配合かどうかの違いになります。

例えばプチプラのシワ用美容液には「レチノールが配合されていない」もしくは「規定量配合されていない」商品が多いです。そういった美容液は、保湿成分によって「乾燥による小ジワを目立たなくする」というケアが限界なんですね。

レチノール配合のシワ用美容液は「シワを改善する」と本格的なケアが可能となります。

レチノールのシワへの効果は、厚生労働省に承認されました。
つまり、国が「レチノールはシワ改善の効果がある」と認めたんですね。

※レチノールが配合されていない美容液はおすすめしません。
レチノール承認は美容業で、かなり大きなニュースとなりました。
なぜなら、それまでのシワ用美容液は「乾燥による小ジワを目立たなくする」の効果しか明記できなかったんです。
レチノール配合のシワ用美容液が開発されてから、一歩踏み込んだシワ対策が可能になったわけですね。
「シワを目立たなくする」から「シワを改善する」というケアが自宅でできる時代になりました。

本気でシワ対策をするのなら、「シワ改善」のレチノール配合のシワ用美容液をおすすめする理由でした。

それではレチノール配合でおすすめする、シワ用美容液を厳選しましたので紹介しますね。

現役エステティシャンがおすすめするシワ用美容液3選【成分重視】

おすすめシワ用美容液

・アヤナス リンクルO/Lコンセントレート
・b.glen QuSomeレチノA
・POLA リンクルショット メディカルセラム

以上の3つです。

簡単な商品説明をしたあとに、比較をしていきますね。

アヤナス リンクルO/Lコンセントレート

gazou5

・敏感肌でも使える
・肌なじみが良いオイル状美容液
・面ジワと線ジワの2つにアプローチ

有効成分:レチノール

b.glen QuSomeレチノA

gazou9

・成分の浸透にこだわって開発された美容液
・2種類のビタミンAを配合
・即効性のアプローチ

有効成分:レチノール

POLA リンクルショット メディカルセラム

gazo1

・日本で初めて承認された「ニールワン」配合
・シワ改善美容液の先駆けとなった商品
・数々のベストコスメを受賞

有効成分:ニールワン

「アヤナス リンクルO/Lコンセントレート」と「b.glen QuSomeレチノA」の比較

シワ用美容液の比較

顔全体の細かいシワ、いわゆる「面ジワ」が気になるなら「アヤナス リンクルO/Lコンセントレート」がおすすめ。

深刻化したおでこや眉間のくっきりとしたシワが気になるなら「b.glen QuSomeレチノA」が適しているでしょう。

シワといっても、悩みには個人差があります。
「面のシワ」なのか「線のシワ」なのかで、シワ用美容液を選ぶのが良いと思います。

最後に補足として、敏感肌の方であれば「アヤナス リンクルO/Lコンセントレート」の一択ですね。

アヤナスは敏感肌用に開発されています。
「敏感肌」+「シワ改善」というダブルのお悩みをお持ちの方におすすめです。

「POLA リンクルショット メディカルセラム」はどんな方におすすめ?

シワ用美容液の比較

実は、シワ改善の効果が日本で初めて認められたのが「リンクルショット」なんです。
有効成分は「ニールワン」です。

レチノールじゃないの?と思われた方も安心してください。
レチノールと同様に、厚生労働省に承認された有効成分なんです。
そのためシワ改善の効果はお墨付き。

でもですね、おすすめするのに一点問題があります。

それが、1本1万円以上するコスパの高さです。
もちろんその分、配合成分のスペックの高さは十分なんですね。

そのため、短期集中で徹底的にシワ改善を狙う方におすすめです。

おすすめシワ用美容液3選まとめ

おすすめシワ用美容液

以上、現役エステティシャンがおすすめするシワ用美容液3選をまとめてみました。

シワ用美容液は化粧品の中では、高い部類に入ってしまいます。
その理由は、有効成分がきちんと配合されている商品を選ばないと効果がないからです。

例えば、シワ用の美容液に関しては、プチプラ商品も数多く販売されています。
しかし、レチノールなどの「シワ改善」の効果が承認された成分が規定量配合されていないものが多いんですね。
保湿などによって「乾燥による小ジワを目立たなくする」という効果にとどまってしまうわけです。

本気でシワを改善したいのであれば

レチノールが規定量配合されていて「シワ改善」の効果が認めれたシワ用美容液を選ぶ!

これがおすすめできる絶対条件となります。

効果のあやふやな化粧品を使うより、しっかりと毎日のケアでお肌にアプローチしたいですもんね。

シワ用美容液をお探しの方は、この機会に記事を参考に検討してみてください。

記事で紹介したシワ用美容液3選

・アヤナス リンクルO/Lコンセントレート
・b.glen QuSomeレチノA
・POLA リンクルショット メディカルセラム

● あわせて読みたい
顔のシワ悩みをスッキリなくす!【肌のしわケア改善方法まとめ】

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

えりか

✿ 会員制の女性専用エステサロンを経営しています。 長年、美容業界に携わってきた経験と知識を活かして、美容コンサルタントとしても活動中。 ブログで美容情報を発信しています。

> プロフィール
> プライバシーポリシー
> お問い合わせ