肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

脂漏性皮膚炎が治らない原因とは?頭皮や顔が改善されない期間を克服して治った方法

脂漏性皮膚炎が治らない原因

脂漏性皮膚炎には、長い期間ほんとうに悩まされました。
症状が改善されてきたな!と思っている矢先に、また悪化・・・
気分はかなり落ち込みましたね。

自分に合った治し方にたどり着くまで、改善と悪化の繰り返しでした。

今回の記事は、脂漏性皮膚炎が治らない原因を私の経験からお話します。
自分なりの改善方法にたどり着くまでの経験談と合わせてご紹介します。

脂漏性皮膚炎が治らない原因は「自分の肌に合っていない治療方法」だった

脂漏性皮膚炎は多因子の疾患で、原因がいまだはっきりと解明されていません。
真菌(カビ)が異常繁殖をしたことで、肌に炎症が起こると言われています。

しかし、炎症を起こすメカニズムや、なぜ真菌(カビ)が異常繁殖するかなどは、不明な点が多いようです。
そして、脂漏性皮膚炎になった人によっても、発生原因が異なります。
そのため、脂漏性皮膚炎の治し方を調べると、様々な方法が見つかるんですよね。

脂漏性皮膚炎の治し方に関する情報に振り回された経験

皮膚科のホームページや、脂漏性皮膚炎を完治した方のブログ、そして脂漏性皮膚炎のための医薬品を販売している会社の情報。

それぞれが違った治療法や、異なるアプローチでの治し方を紹介しているので、振り回されてしまうんです。
振り回されながらも、脂漏性皮膚炎を完治させるためには、紹介されている様々な方法を試すしかありませんでした。

殺菌をした方が良いのか?しない方が良いのか?

脂漏性皮膚炎の原因が真菌と言われているので、肌を殺菌することが大切だと思いました。
しかし、この殺菌に対する考えも賛否両論なんですよね。

脂漏性皮膚炎を改善した経験をふまえた、私の考えはというと
「殺菌をした方が良い」と思っています。
しかし、先ほども述べたように、人それぞれで原因となる因子が違うため一概には正解が言えません。

「殺菌しない方が良い」という方の主張を見てみると
「肌に本来必要な常在菌まで殺してしまうから」というものです。

なぜ、常在菌を殺菌してしまうと良くないのか?
その理由は、脂漏性皮膚炎の原因となる真菌の増殖を防ぐためには、表皮ブドウ球菌などの常在菌の存在が必要だから。
そのため、常在菌がきちんと存在する肌作りが、脂漏性皮膚炎の完治につながるといった主張です。

「殺菌をしない方が良い」といった主張で推奨される治し方で多かったのが「できるだけ何もつけないスキンケア方法」でした。

何もつけないスキンケアで、脂漏性皮膚炎は治るのか?

  • 洗顔料を使わない「水洗顔」
  • シャンプーを使わない「湯シャン」

「何もつけないスキンケア」で推奨されている方法です。
私も脂漏性皮膚炎になった当初はこの方法を選んでいたんですね。
しかし、なかなか肌の状態が良くならず、症状が悪化して一番苦労したのがこの期間でした。

なるべく肌を自然な状態にしようとして、人工的な刺激を与えない方が良いと思っていたんですね。
洗顔料やシャンプーを使わずに、ヘアケアやスキンケアをしていました。
余計なものを肌につけず、水のみで洗うことを徹底していたんです。

しかし、私の場合は、脂漏性皮膚炎の症状が悪化しました。
何もしないスキンケアのときは、症状が重い部位がどんどんガサガサになりました。
硬いかさぶたのような皮膚が堆積していきます。

かゆみが増して、引っ掻くとかさぶたのような皮膚がボロボロと落ちるんです。
この経験から、やり方を変えなければと思い「殺菌する治し方」へと移行します。

頭皮と顔の肌をしっかりとリセットするケア

何もしないヘアケアやスキンケアでは、私は脂漏性皮膚炎が悪化しました。
そのため、真逆の徹底して洗浄する方法を試すことにしたんです。

結果からいうと、私には効果的な改善方法でした。
脂漏性皮膚炎の症状が、徐々に良くなっていくのを実感できたんです。

徹底した朝と夜の洗髪・洗顔で肌の症状が改善

それまで水洗顔で済ませていましたが、朝と夜にきちんど洗顔するようにしました。
洗顔料を泡立てて、顔の皮脂と堆積したゴワついた皮膚をしっかりと取り除きました。

頭皮も朝と夜の2回しっかりと洗うようにしたんです。
症状が特に悪化していた生え際は入念に洗い上げて、頭皮と肌をリセット。
肌から菌を徹底的に洗い流して、繁殖しない肌環境作りを心がけました。

徹底した洗浄を習慣にすると、脂漏性皮膚炎の症状がしだいに改善されていくのを実感しました。
ゴワつきやすく症状がひどかった箇所が、健康的な柔かな肌になっていくのが嬉しかったです。

自分の肌に合った脂漏性皮膚炎の治し方を見つけるまでの苦労

脂漏性皮膚炎の症状の改善が実感できるまで色々な方法を実践しましたね。
様々なシャンプーや洗顔料、そしてスキンケア用品も試しました。

脂漏性皮膚炎の悩みが深い理由として、自分に合った治し方がなかなか見つからないことです。
原因の特定が難しいですし、肌に合わない方法で治療している場合は、悪化してしまうことも多々あります。

そのため「このままだと、どんどん悪化してしまうのでは!?」
といったような、不安な気持ちでいっぱいになるんですよね。

私も当初は、自分の肌にまったく合わない方法をしていました。
そのため、どんどん症状が悪化してしまい、夜も寝られないほどの不安に襲われました。

このまま、完治することができないんじゃないか・・・
症状が顔全体にどんどん広がっていったらどうしよう・・・
頭の中は、絶望感でいっぱいになる時期がありましたね。

脂漏性皮膚炎の治し方を探し続けたことで症状が改善

心が折れそうになったことが何度もありました。
けれど、諦めずに色々な方法を試し続けたのが、良い結果となったんです。
脂漏性皮膚炎が治らずに、苦しんだ時期を乗り越えた私なりの方法をまとめると

  • できるかぎり頭皮と肌は清潔な状態を保つ
  • 菌が繁殖しない肌環境を作る

この2つです。
脂漏性皮膚炎の症状がおさまり完治したいまでも、ヘアケアやスキンケアではこの考えで実践しています。
肌断捨離といった極端なスキンケア方法ではなく、必要なものだけを最低限使うシンプルスキンケアの方法が私の肌には合っていると思っています。

脂漏性皮膚炎は繰り返しやすい皮膚炎だと言われています。
これは何回も悪化を繰り返した自分は、痛いほど自覚しています。

これからも脂漏性皮膚炎とは付き合いながら、スキンケアをしていくことになるでしょう。
しかし、きちんと対処すれば、症状は改善されるとわかったので前向きに綺麗な肌を目指していきたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事