肌をきれいにする方法 美肌になる情報サイト
menu

KIREInaru

【肌のくすみを改善するには?】顔のくすみ原因をとる3つの方法

肌のくすみを改善

すぐにできる!肌のくすみを改善する3つの方法

  • くすんだ肌のせいで、スッピンがかなりひどい!
  • いつの間にか、メイクが肌のくすみ隠しの作業になっている・・・
  • くすんだ顔を見て、老けたと言われてショック…

肌がくすんでいると、一気に老け顔に見られてしまいます。

朝起きて、鏡にうつった自分のくすんだ顔を見ると、本当にショックです。

「誰!?このオバさんは??」

はい。もちろん自分です(泣)
肌がくすんだ自分の顔を見て、言葉を失いましたね。

顔色が全体的に悪く、所々にくすみが。
「はぁ〜」とため息しか出ませんでした。

しかし、落ち込んでいるだけでは、肌のくすみは改善しません!
私はその時に決意したんです!
若肌復活の決意です!

今では透明感のある肌と褒められることもしばしば。

しっかりと、顔のくすみ改善ケアをすれば、肌は復活するんです!

おすすめする、顔のくすみ解消法をご紹介しますね。
肌のくすみに悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

肌のくすみを改善させる3つの方法

肌のくすみの改善方法
くすみがちな肌は元気が無くなった状態です。

つまり、お肌の健康を取り戻せば、顔のくすみは改善できるんです。
くすみ改善のための3つの方法をご紹介します。

1.くすみ肌には「お湯洗顔」より「水洗顔」

水洗顔で肌のくすみ解消
以前の私は、洗顔料を使ったお湯洗顔でバッチリ顔を洗っていました。
洗い終えた後は、肌がキュっキュっとなるほどしっかり洗っていたんですね。

しかし、その洗顔方法だと「お肌に必要な皮脂」を取りすぎていたことに気がつきました。

肌のくすみ原因が乾燥だと教わったのがきっかけです。
皮脂の取りすぎは危険だと感じましたね。

それからは、お湯洗顔をやめて水洗顔に変更したんです。
洗い上がりの感じが激変しました。

皮脂を取りすぎていないため、顔がつっぱりません。
お水のため肌が引き締まっている感じも気に入りました。

水洗顔を実践するようになって肌が変化したこと。
それは、乾燥しがちだった肌が改善されました。

それによって、肌には潤いが保たてます。
水々しい肌は「くすみ」が目立たなくなり嬉しかったですね。

しっかり洗顔したい時はどうしているのか?

くすみの洗顔料

基本は水洗顔なんですが、しっかり洗いたい日もあります。

そんな時は、くすみ専用の洗顔料を使って、洗顔からくすみケアを徹底しています。

いま気に入って使っているのが『二十年ホイップ』です。

nijuunen

肌のくすみケアに特化して商品開発された洗顔料だそうです。

お気に入りの理由は「2種類のくすみを同時にケア」できること。

肌のくすみって、2種類あることを知っていました?

私がずっと肌のくすみに悩まされてい原因は、2種類のくすみ対策ができていなかったからだと知りました。

2つのくすみというのは
• 皮脂膜の「汚れによるくすみ」
• 角質層の「乾燥によるくすみ」

一般的な洗顔料だと、この2つを同時にケアすることが難しいんですね。

どういうことかというと

汚れを落とすだけでは、肌が乾燥してしまい、くすみが目立ってしまう。

だからといって、保湿ばかりを強化した洗顔料だと、汚れを落としきれずにくすみ肌になってしまう。

洗顔でのくすみ対策って、難しい問題だったんですね。

以前の私が、洗顔料でくすみ対策をうまくできなかった理由がうなずけます。

その悩ましい「2つのくすみ問題」を解決することに成功したのが「二十年ホイップ」なワケです。

使ってみて、すぐ実感できたのには驚きました。

モッコモコのクリーミーな濃密泡で、洗い上がりがツッパらない。

しかも、弾力泡がごっそりくすみをとってくれるので、洗顔を終えたあとの肌がパっと明るいんです。

洗顔からくすみ対策をしたい方は、公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。

二十年ホイップ公式サイトを見てみる

2.くすみ改善に欠かせない「保湿ケアの強化」

保湿ケアでくすみをとる
くすみの無い透明感のある肌を想像した時、どんな肌を思い浮かべますか?
理想的なツヤツヤと潤った肌ですよね。

以前の私の肌は、水分のないカラカラ乾燥肌でした。
くすみに悩んでいた時の私の肌は、理想的な肌とはまるで正反対な状態です。
そんな乾燥した状態では、肌がくすんで見えるのは当たり前ですよね。

透明感を取り戻すために、まず実践したのが「保湿ケアの強化」です。
とは言っても、効果な化粧品を購入したわけではありません。
これまで通りの一般的な化粧品を使用し続けました。

改善を行ったのは「化粧品の使い方」です。
水洗顔で顔を洗って、毛穴を引き締めます。
そして、普段通りに化粧水で水分補給をします。

ここで意識したのが「洗顔して直ぐに化粧水をつける」ことです。
洗顔後はお肌の乾燥が急速に始まります。
一秒たりとも乾燥させないという意識で水分補給をしました。

化粧水の後は、美容液をお肌につけて乾燥から守ります。
私は保湿効果をより高めたかったので、セラミドが配合された美容液を選びました。
最後に保湿乳液をたっぷりぬって、肌に潤いをとじこめます。

以前の保湿ケアはここで終了していました。
乳液でスキンケアは完了!というのが定番だったんです。

くすみ改善を目的とした保湿ケア強化のために、新たに加えたケアがあります。
それが「オイルによる保湿」です。

オイルの保湿力による肌の変化は凄い!

美容オイルでくすみ改善

くすみ改善を強く意識するようになってから、オイルを使うようになりました。
私が最初に選んだのは無印良品の「スクワランオイル」

実は過去にも、他のオイルを使った経験があります。
ベタベタになって自分には合わなかったんですね。
すぐに使用を止めてしまった記憶があります。
ところが、スクワランオイルはサラっとしていて付け心地が良いんです。
オイルが苦手な私でも、とても使いやすく肌に馴染みました。

保湿ケアに関して、オイルを導入したことは大きな改善へとつながりました。
オイルのおかげで、保湿効果がかなりアップしたと思います。
数日で肌の透明感が上がって、変化を実感できたほどです。

オイルは肌から蒸発せずに、長い間じっくりと肌を保湿してくれます。
肌の表面だけでなく、より深く潤うことで、くすみが改善されるのが実感できました。

オイルケアの実感に感動した私は、それから色々なオイリを試してみました。

いま気に入って愛用しているオイルが『マルラオイル』です。

oil

美容オイルといえば、アルガンオイルが有名ですよね。

マルラオイリは、なんとアルガンオイルの約3.6倍もの抗酸化力があるんです。

最近の肌の悩みが、くすみに加えて、目元や口元といった肌のハリ不足だったんですね。

エイジングケアオイルとして、いま大注目のオイルということで試してみました。

オイルなのに、付け心地が本当に良いです。

私が苦手な、ベタベタ感がなく、高保湿なのにサラサラ。

スーっと肌に浸透していくのが気持ち良い。

しかも、潤いがずっと続いている実感が凄いんです。

マルラオイルを使ってからは、冬でも乾燥がまったく気にならなくなりました。

くすみ肌からツヤ肌になりたいなら、オイルケアはおすすめですね。

くすみ対策で、オイルケアを取り入れてみたいという方は、公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。

マルラオイル公式サイトを見てみる

3.くすみ肌は「表情筋エクササイズ」で血行促進

表情筋エクササイズ
くすみ改善の即効性でいったらコレ!
表情筋エクササイズが断トツでおすすめです。

やった直後に肌の血色が変わりますから(笑)

よく「5分ほどで十分」なんて言われますよね。
5分間、顔の筋肉を動かしてみてください。
かなり筋肉が刺激されますよ!

5分間しっかり表情筋エクササイズをやるって簡単ではないんです。
けれど、これを習慣化すると、かなりお肌のくすみは改善されます。

血行が良くなり、肌がワントーン明るくなりましたし、くすみも取れます。
くすみに悩んでいる方には、ぜひ習慣にしてもらいたい、くすみ解消法です。

スポンサーリンク

肌のくすみの原因を解消して、透明感を復活させる!

くすみ原因を解消
肌がくすんで見える原因について知っておきましょう。

くすみはお肌が元気をなくしている状況なんですね。
乾燥して、代謝がスムーズにいかない状況では、肌のきめも揃いません。
ハリもなくなって、ツヤツヤとしてなめらかな肌が失われます。

そんな元気のない肌に光が当たるとどうなるか?

ハリやツヤのない肌表面では、光の乱反射が起こります。
乱反射すると、影のようになって、くすんで見えるんです。

肌のくすみを簡単に例えると

きれいなピンっと張ったアルミホイルに光を当てます。
光が反射して表面はなめらかに見えますよね。
けれど、一度クシャクシャにしたアルミホイルに光を当てると?
光が乱反射して所々に影(くすみ)が出来て汚く見えます。

私たちが理想とするのは、キレイなピンっとハリのあるお肌ですよね。
ご紹介した3つの方法を実践して、ハリ肌を目指してください。
くすみの原因はかなり解消されるはずですよ。

肌のくすみ改善方法まとめ

肌のくすみ改善
以上、肌のくすみを改善する方法について、顔のくすみ原因をとる3つのポイントをご紹介してきました。
いかがだったでしょうか。

  • くすみ肌には「お湯洗顔」より「水洗顔」
  • くすみ改善に欠かせない「保湿ケアの強化」
  • くすみ肌は「表情筋エクササイズ」で血行促進

まとめてみると、簡単な3つの習慣です。
けれど、実際にくすみ改善の効果があったものばかりです。

3日間しっかり続けるだけで、肌の変化を実感できると思います。

肌がくすみがちだと、気持ちも落ち込んでしまいますよね。
けれど、顔のくすみを解消するぞ!と決意して実行したことで変われたんです。

顔のくすみを改善して明るい肌になると、自然と気持ちも一緒に明るなることができました。

お肌は働きかければ、そのぶんしっかりと応えてくれます。
実践すればくすみのない、透明感のあるお肌がきっと手に入りますよ。

くすみ改善して、より白く綺麗な肌を目指すなら美白ケアも大事ですよね。

現在も美白化粧品を使って、毎日美白ケアを頑張っている方も多いと思います。

せっかく美白ケアをするのなら、できるだけ効果的な美白化粧品を使いたいところです。

そこで「【美白効果の高い化粧品とは?】知っておくべき美白化粧品おすすめ3選」の記事では、美白効果の高い化粧品の選び方をご紹介しています。

  • 美白化粧品を選ぶときに重要な3つの条件
  • 条件を満たしたおすすめの美白化粧品の紹介

などを詳しく解説しているので

美白化粧品選びに興味のある方は良ければ参考にしてください。

スポンサーリンク

関連記事