キレイにナルをお届けする美容サイト
menu

KIREInaru

【顔のくすみケア】40代の顔色が悪い肌をパッ!と明るく【洗顔対策】

目元ケアの美顔器

40代の顔のくすみケアを本気でするなら、パッ!と明るく対策!

  • 40代の顔のくすみをケアする良い方法はありますか?
  • くすみ対策をしているのに結果がでません。原因はありますか?

このような「顔のくすみケア」に関しての質問を、40代の方からよく受けます。

美容のプロとしての回答がこちら。

質問:40代の顔のくすみをケアする方法はありますか?
回答:はい、あります。本記事でご説明しますね。

質問:くすみ対策をしているのに結果がでません。原因はありますか?
回答:理由があります。実は40代の顔のくすみは2種類あるからです。つまり2つのくすみ対策が必要なんですね。

本記事では、40代の顔のくすみをケアするために必要なこと

そして、顔のくすみ原因と対策についてまとめます。

現役エステシャンである、美容のプロ目線でくすみについて解説していきますね。

40代で顔のくすみケアを本格的に取り組むなら、顔色が悪い肌の原因を知る!

40代顔のくすみケア
顔のくすみケアを本気でしようとした場合、次の質問の答えがお分かりになりますでしょうか?

・パッ!と明るい綺麗な肌
・どんより顔色が悪いくすみ肌
この2つの肌の違いは、一体何なのでしょうか?

顔のくすみ原因が分かれば、効果的な「くすみケア」が可能となりますよね。

2つの肌の違い。その正解は

「2種類のくすみ」があるか、ないかです

「えっ!顔のくすみって、2種類もあるの!?」

と思われたかもしれません。

そうなんです。

40代の顔のくすみは、大きく分けて2種類。

つまり

顔のくすみ原因は2つあるので、くすみ対策をしても結果が出ない方が多いんですね。

片方のくすみ対策だけでは、不十分だからです。

まず、2つのくすみと原因を解説していきます。

【40代】2種類の顔のくすみと原因

顔のくすみ原因

顔色を悪くさせる、2種類のくすみとは

  • (1)皮脂膜のくすみ
  • (2)角質層のくすみ

2つのくすみについて、詳しく見ていきましょう。

(1)皮脂膜のくすみ

gazou4

皮脂表面にこびりついている汚れが原因となるくすみです。

(2)角質層のくすみ

gazou3

角質層が厚くなって、肌の透明感が失われることが原因のくすみです。

一度まとめて解説しますね。
2つのくすみは原因も違います。

(1)皮脂膜のくすみの原因:皮脂表面にこびりついた汚れが原因

(2)角質層のくすみの原因:角質層が厚くなって、肌の透明感を奪う

効果的な「くすみケア」をするためには!

この2つのくすみ原因を対策することが必須となります。

しかし、問題が一つあるんです。

それは

2つのくすみ原因を、同時に対策することが難しいということ。

そのため、40代の顔のくすみで悩む人が多いんですね。

40代の顔のくすみ対策が難しい理由とは?

40代の顔のくすみ対策

(1)皮脂膜のくすみの原因:皮脂表面にこびりついた汚れ

1つめの「皮脂膜のくすみ」を対策するために、洗浄力の強い洗顔石鹸を使う方が多いです。

しかし、汚れによるくすみは対策できるのですが、肌が乾燥してしまいます。

すると、肌の乾燥で角質層が厚くなってしまうんです。

(2)角質層のくすみの原因:角質層が厚くなって肌の透明感を奪うのが原因

つまり、この2つめの「角質層のくすみ」を生んでしまうんですね。

かといって、洗顔石鹸を使わずに、水洗顔をすれば良いのか?

というと、それも解決策にはなりません。

汚れを落としきれずに、1つめの「皮脂膜のくすみ」が残ってしまいます。

では、どうすれば40代の顔のくすみケアができるのか?

その答えは

2つのくすみ原因を、同時に対策する!です。

この難しい問題を解決するためには、洗顔石鹸選びが重要となります。

2つのくすみ対策に、選ぶべき洗顔石鹸

40代のくすみ対策

2つのくすみを同時に対策するために
選ぶべき洗顔石鹸には条件があります。

  • 「皮脂膜のくすみ汚れ」をしっかり落とす

かつ

  • お肌にうるおいを与えて「角質層が厚くなるのを防ぐ」

つまり

濃密なモコモコ泡で、皮脂膜のくすみを浮かせて落とす。
かつ、美容成分でお肌の乾燥を防ぐ洗顔石鹸

結論は

40代の顔のくすみ対策には、2つのくすみを同時にケアできる洗顔石鹸で毎日ケアすることです。

顔のくすみにお悩みなら、洗顔石鹸は適当に選んではダメです。

しっかりと、くすみ対策ができる石鹸を厳選してください。

毎日の着実な洗顔ケアが、くすみケアにつながるんです。

くすみ用の洗顔石鹸を一つご紹介しておきますね。

「汚れ落とし」と「潤い」を両立する、くすみ用洗顔せっけん

くすみ用の洗顔せっけんなら『二十年ほいっぷ』がおすすめですね。

nijuunen

きちんとくすみ対策のできる洗顔せっけんとして開発されていますね。

SNSでも人気となっていて、3分に1個売れているそうです。
すごいですね。

初めて使ったとき「まさにホイップだな!」と思いました。
それくらいクリーミーで、弾力泡がブルンブルンなんですね。

洗顔あとも、乾燥でつっぱるような感じがありません。
ちゃんと美容成分が含まれているからでしょう。

洗い上がりにパッ!と明るくなる実感、良いですね。
くすみがあるかないかで、お肌の印象はガラっと変わります。

顔のくすみを、本気で何とかしたい!

という方は『二十年ほいっぷ』公式サイトをチェックしてみてもいいかもしれません。

二十年ほいっぷ公式サイトを見てみる

40代の顔のくすみケアまとめ

40代の顔のくすみ

以上、40代の顔のくすみケアについて、くすみ原因と対策をご紹介してきました。

  • 40代の顔のくすみは2種類ある
  • 片方のくすみ対策だけでは不十分
  • 2つのくすみ原因を、同時に対策することが必要
  • 40代の顔のくすみ対策には、2つのくすみを同時にケアできる洗顔石鹸で毎日ケアすること

顔のくすみをケアして、本来の明るさを取り戻すと、肌の印象はガラっと変わります。

くすみを一生懸命に隠すメイクから、素肌感のある自然なメイクができるようになると嬉しいですよね。

40代になっても、くすみなんかに負けない、健康的なお肌を作っていきましょう!

● あわせて読みたい
肌のくすみ悩みが消えた!【くすみ原因から改善ケア方法まとめ】

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

えりか

✿ 会員制の女性専用エステサロンを経営しています。 長年、美容業界に携わってきた経験と知識を活かして、美容コンサルタントとしても活動中。 ブログで美容情報を発信しています。

> プロフィール
> プライバシーポリシー
> お問い合わせ